確定申告と年末調整

確定申告と年末調整
確定申告とは何でしょうか。
聞きなれた言葉ですが、サラリーマンの方や、これから事業を始める方にとっては、よく分からない制度かもしれません。

確定申告とは、1年間(1月1日~12月31日)に所得のあった人が所得税と復興特別所得税の額を「申告納税」する、また納め過ぎた所得税と復興特別所得税の「還付申告」をする行為をいいます。
原則、翌年の2月16日~3月15日に行わなければなりません。

[Read more…]

あなたは確定申告が必要?不要?がわかるチェックリスト

あなたは確定申告が必要?不要?がわかるチェックリスト

年が明けてから3月までの間に、よく耳にするようになるのが「確定申告」という言葉です。

私たちは、仕事をしたり副業をしたりするなど、さまざまな手段によってお金を得ています。
国や自治体も、公共的な活動を行うためにお金が必要です。
そのために日本に住んでいる個人や日本にある法人から「税金」を集めています。
なかでも大きな比率を占めている税金のひとつが、個人から徴収する「所得税」です。

確定申告は、その所得税を納めるために個人が行う税法に基づく手続きです。

[Read more…]

確定申告ってどういうこと?ポイント1 申告しなければならない場合と、申告すると税金が戻ってくる場合の両方がある

申告しなければならない場合と、申告すると税金が戻ってくる場合の両方がある

確定申告とは所得税を納める手続きのこと

一般的に「確定申告」というと、前年1年間分の所得税を計算し、必要な書類を作成して税務署に申告することをいいます。
会社などに勤めている人の場合は、こうした手続きを基本的には勤め先が代行してやってくれます。
そのため自分で申告しなくても、知らないうちに申告から納税まで済んでいるのです。

確定申告ってどういうこと?ポイント2 所得税は「収入→所得→税額」の順に計算していく

所得税は「収入→所得→税額」の順に計算していく

所得税は、その名の通りに個人の所得に対してかかってくる税金です。
ですから所得税を出すには、まず所得がいくらになるかを知る必要があります。
では「所得」とは何なのでしょうか。それからやはりよく聞く言葉である「収入」と「所得」とは違うものなのでしょうか。
もしかすると、所得と収入は同じと考えている人も結構いるかもしれません。
しかしこの二つは同じではありません。

[Read more…]

確定申告ってどういうこと?ポイント3 経費になるかならないかはどこで見分けるのか?

経費になるかならないかはどこで見分けるのか?
所得税の計算で出てきたいくつかのキーワードについて見ていきましょう。
最初のキーワードは「経費」です。
所得税の計算は、「収入」から「経費」を引いて「所得」を出すところから始まりました。
ですからどんな出費が経費なのかを理解しておく必要があります。

[Read more…]

確定申告ってどういうこと?ポイント4 所得の種類によって計算方法が変わる

所得の種類によって計算方法が変わる

所得税を計算するベースとなる所得は、収入から経費を引いて算出します。
ただしすべての所得をこのように算出するわけではありません。
所得の種類によって、その金額の計算方法は異なります。所得はその内容によって10種類に分けられていて、それぞれの計算のしかたが決められているのです。
確定申告書でも、収入金額と所得金額をその種類別に記入します。

[Read more…]

確定申告ってどういうこと?ポイント5 所得税額が減る「控除」にはこんなものがある

所得税額が減る「控除」にはこんなものがある

総合課税される所得については所得額から「所得控除」を差し引きます。
分離課税される所得については、それとは別に個々に税額を計算します。
控除には所得金額から引く「所得控除」と、所得税額から引く「税額控除」があります。税額から直接差し引く税額控除の方が、節税効果は高いといえるでしょう。
税額控除の計算については、また後で説明します。
ここでは所得控除と税額控除のそれぞれについて、どのような控除があるのかを見ていきましょう。

確定申告ってどういうこと?ポイント6 所得税額はこうやって出す

所得税額はこうやって出す

所得税がいくらになるかを計算する準備が整ったら、その手順を見ていきましょう。
まず総合課税される分の税額を計算します。
「収入-経費」などで出した所得金額から、所得控除の合計額を引いて「課税される所得金額」を出します。
そして所得税を算出します。計算式は次の通りです。

[Read more…]

確定申告の届け出はどうすればいいの?その1 届出はいつ、どこにするのか?

届出はいつ、どこにするのか?

確定申告は、所得のあった翌年の3月15日までに所轄の税務署にするのが基本です。
そのほかに税務署まで行かなくて済む方法もあります。
なかでも電子申告は書類を提出しなくて済むなど、届出に関わる手間をかなり減らすことができます。

[Read more…]

確定申告の届け出はどうすればいいの?その2 確定申告書とは、どんな書類か?

確定申告書とは、どんな書類か?

確定申告では、税務署が定めた書式の書類に数字などを記入して提出します。
主に使われるのは
「申告書A」
「申告書B」
「分離課税用」

の3つです。

[Read more…]

起業者支援の専門家に相談してみませんか?