ニッチの美学

ニッチの美学

ニッチに特化すること

事業の立ち上げを成功させるための条件を一つだけ挙げるなら間違えなくこれです。

であるにもかかわらず、創業者や事業家の選択がそうではない事が少なくないように感じます。

 

[Read more…]

マイナンバー!扶養控除等申告書はどうなるの?

マイナンバー!扶養控除等申告書はどうなるの?

もうすぐ始まるマイナンバーで、事業者の方でいち早く税務面で影響しますのが、次回の年末調整時に従業員等から預かる扶養控除等申告書にマイナンバーの記載欄が設けられる予定です。

この扶養控除申告書とは、平成28年の最初に給与の支払を受ける日の前日(中途就職の場合には、就職後最初の給与の支払を受ける日の前日)までに、従業員等が申告書に該当する事項等を記載した上で、給与支払者へ提出する書類です。

[Read more…]

法人成りすると経費の範囲が広がる

法人成りすると経費の範囲が広がる

一般的に、法人成りすると個人事業主のときよりも、経費の範囲が広がると言われています。

今回はその具体例を解説していきたいと思います。

 

 

[Read more…]

資金調達に苦慮されている経営者の方へ

資金調達に苦慮されている経営者の方へ

・新店舗の出店資金が欲しい
・仕入れの支払い資金が欲しい
・人件費の支払い資金が欲しい
 …

さまざまな場面で資金調達は必要です。
しかし、資金調達に絶対的な自信を持っている社長はあまりおられません。
「どうすれば資金調達が上手くいくのか」ということは、社長の大きな関心事のひとつです。

[Read more…]

マイナンバー記載が必要な税に関する書類のまとめ!

マイナンバー記載が必要な税に関する書類のまとめ!

マイナンバー制度が開始することにより、税の分野でも、従来使用していた書類とは異なる様式になり、新たにマイナンバー(個人番号・法人番号)を記載する必要がでてきます。

主な国税について、マイナンバーの記載が必要となる書類を挙げておきます。(平成27年5月現在)

[Read more…]

法人成りして自分と家族従業員への退職金を経費とする

法人成りして自分と家族従業員への退職金を経費とする

前回の記事では、「法人成りした場合の、家族従業員への給与支払による節税効果」を説明しました。

今回は、法人成りした場合の、「退職金」支払による節税効果について、解説いたします。

 

 

[Read more…]

あらゆるリスクを想定した合理的な判断とは

あらゆるリスクを想定した合理的な判断とは

先日、ある社長がはじめて相談に来られました。

「資金繰りがショートしそうだ。いや既にショートしているかもしれない。」というご相談です。
会社は設立4期目で金融機関からの借入はありません。
社長様は「個人で保有する数千万円の資金を会社に貸付けている。いよいよ個人の資金も底を突いてきたため、金融機関からの借入を決意した」とのことです。

[Read more…]

株式会社か合同会社どちらがいいの?

株式会社か合同会社どちらがいいの?
会社を設立する上で株式会社か合同会社どちらがいいのか?
よくご質問を受けます。
最近は合同会社も設立する機会が増え、他でもよく見かけるようになりました。

今回は、この株式会社と合同会社の違いなどを簡単に確認していきましょう。

*大きく影響しないところの説明は省略しています。

[Read more…]

家族従業員への給与支払による節税効果

家族従業員への給与支払による節税効果

前回の記事では、法人成りをした場合の、社長自らに支払う役員報酬に係る給与所得控除による節税効果について、解説しました。

今回は、家族従業員に支払う給与による節税効果について、解説をしたいと思います。

 

[Read more…]