執筆者:江本 誠

利益が出ているのに資金繰りが苦しいと感じる経営者の方へ

利益が出ているのに資金繰りが苦しいと感じる経営者の方へ

税理士から法人税額を伝えられた時に、「当社はそんなに儲かっているの?」と驚いた経験はございませんでしょうか。
法人税等の額は、利益の30%~40%程度ですので、本来は払えない金額ではありません。
しかし、体感的には稼いだお金の大部分を税金で持っていかれる気分です。

なぜ、税金の額は大きく感じてしまうのでしょうか。

[Read more…]

個人信用に問題のある方が900万円の創業融資を受けた事例

個人信用に問題のある方が900万円の創業融資を受けた事例

一度でも金融事故を起こしてしまうと、金融機関と新規取引を開始するのが困難になります。

本日は、過去にクレジット会社からの借入で事故を起こした方が、日本政策金融公庫の創業融資を受けられた事例をご紹介します。

 

[Read more…]

銀行対応の難しさについて

銀行対応の難しさについて

ある関与先から、

「銀行の担当者から役員報酬が少ないと言われた。社会保険料の負担が大きくなるのであまり上げたくはないが、いくらぐらい上げたら良いのでしょうか。」

とのご相談がありました。

現在の役員報酬は月額25万円です。

[Read more…]

個人保証を外すために必要なこと

個人保証を外すために必要なこと

借入に消極的になる理由のひとつに、個人保証があります。
せっかく何か新しい事業に取り組みたいと考えても、借入まで行って挑戦するにはリスクが…となるのは当然です。

金融庁は、中小企業経営者が思い切った事業展開を行えるよう、金融機関に対して個人保証に頼らない融資の取組を支持しています。

金融庁が公表している「経営者保証に関するガイドラインの活用に関する参考事例集」の中から、事例をひとつご紹介します。

[Read more…]

管理コストの極小化のための8か条!

管理コストの極小化のための8か条!

管理部門・間接部門のミッションは、
○『最適な管理を最小のコスト』で行うことです。
×『十分な費用を費やして最高の管理』を行うことではありません。

また、営業系の社長が、優秀な管理部門長を片腕として持てた時に、高収益企業が誕生することを、多くの事例が証明しています。

[Read more…]

ニッチの美学

ニッチの美学

ニッチに特化すること

事業の立ち上げを成功させるための条件を一つだけ挙げるなら間違えなくこれです。

であるにもかかわらず、創業者や事業家の選択がそうではない事が少なくないように感じます。

 

[Read more…]

資金調達に苦慮されている経営者の方へ

資金調達に苦慮されている経営者の方へ

・新店舗の出店資金が欲しい
・仕入れの支払い資金が欲しい
・人件費の支払い資金が欲しい
 …

さまざまな場面で資金調達は必要です。
しかし、資金調達に絶対的な自信を持っている社長はあまりおられません。
「どうすれば資金調達が上手くいくのか」ということは、社長の大きな関心事のひとつです。

[Read more…]

あらゆるリスクを想定した合理的な判断とは

あらゆるリスクを想定した合理的な判断とは

先日、ある社長がはじめて相談に来られました。

「資金繰りがショートしそうだ。いや既にショートしているかもしれない。」というご相談です。
会社は設立4期目で金融機関からの借入はありません。
社長様は「個人で保有する数千万円の資金を会社に貸付けている。いよいよ個人の資金も底を突いてきたため、金融機関からの借入を決意した」とのことです。

[Read more…]

脱・マーケットイン、プロダクトアウトへの発想転換を!

脱・マーケットイン、プロダクトアウトへの発想転換を!
「消費者がより必要とするものを、適切な価格で提供する」マーケットインの発想が正しいとされてきました。
もちろんマスマーケットに打って出るなら、この発想は大変重要でしょう。

一方、中小零細企業は、限られたコア技術しか有しておらず、また、大量販売する広告力も持ち合わせないため、コア技術を活用した、ある種の「プロダクトアウト」の発想で商品開発を行うしかありません。
さらに、低コスト生産ができるはずもなく、価格競争の土俵にも立てません。

[Read more…]

「無知の知」の自覚を持って創業してください。

「無知の知」の自覚を持って創業してください。

「無知の知とは…無知であるということを知っているという時点で、相手より優れていると考えること。
また同時に真の知への探求は、まず自分が無知であることを知ることから始まるということ。」
(哲学者ソクラテスの言葉、概念。)

できるだけお金に苦労しない経営をしましょう!

[Read more…]

【5/8〆切】ものづくり補助金について

【5/8〆切】ものづくり補助金について

2015年2月13日から「ものづくり・商業・サービス革新補助金」の1次公募が始まりました。

募集の締切りは5月8日です。

設備投資等をお考えの中小企業の方はご検討ください。

 

[Read more…]

10年前から10年後までの年表を作りましょう

10年前から10年後までの年表を作りましょう『三年前にはじめて、創意工夫を重ねながら積み上げてきたことが、最近やっと成果をもたらしてきた。』
先日セミナーに登壇されたある社長様のお言葉です。

自社の、自分の人生の総括とこれからの指針になります。

[Read more…]

資金繰りに困らない経営をするためには

資金繰りに困らない経営をするためには経営者にとって最もつらい事のひとつは資金繰りに窮することです。
資金繰りの苦労は自覚症状が出たときには手遅れです。

どうすれば資金繰りの苦労を避けられるでしょうか。

その原因と対策を検証してみます。
[Read more…]

経営者に必要な三つの胆力!

経営者に必要な三つの胆力!経営にウルトラCは滅多にありません。

一つ一つ理詰めで考え抜く、一つ一つ確実に行動に移す、都度調整しながら継続して積み上げていく…

この行為を粛々と続けていくことこそ王道です。

 

[Read more…]

経営におけるカラーバス効果とは!

経営におけるカラーバス効果とは!情報やヒントは相手を選んで降りてきます。

幸運も不運も同じです。相手を選びます。
求める量と質に応じて降りてくる、と解説した方がわかり易いかも知れません。

・優良な情報を得る人は、そのような生き方をしています。
・優良な情報に恵まれない人は、そもそも情報を求めていないのです。
・幸運をたくさん手にする人は、そのような考え方をしています。
・幸運を手にできない人は、幸運を避ける生き方をしています。原因と結果、ここでも因果の法則が働きます。

「年がら年中、そのことばかりを考えていただけです。」(アイザック・ニュートン)

[Read more…]