【ご質問】裁量労働制における夜10時以降の勤務について、深夜手当を定額支給にできる?

【ご質問】裁量労働制における夜10時以降の勤務について、深夜手当を定額支給にできる?

当社は専門業務型の裁量労働制で、社員の業務が午後10時以降に及んだと認められるケースでは定額の手当を支給しています。 裁量労働制を採用していても深夜労働に対する割増賃金が必要なようですが、このやり方で問題ありませんか?  […]

続きを読む...

障がいや疾患を持つ方の雇用をサポートする助成金

障がいや疾患を持つ方の雇用をサポートする助成金

“共生社会”を実現するため、すべての事業主には法定雇用率以上の割合で障がい者を雇用する義務があります。 そして、この法定雇用率は2018年4月1日から引き上げになります。 そこで今回は、障がいや疾患を持つ方の雇用に取り組 […]

続きを読む...

社会保険労務士について知ろう

社会保険労務士について知ろう

社労士は、労働・社会保険に関する法律、人事・労務管理の専門家として、企業経営の3要素(ヒト・モノ・カネ)のうち、ヒトの採用から退職までの労働・社会保険に関する諸問題、さらに年金の相談に応じる、ヒトに関するエキスパートです […]

続きを読む...

実際にあった雇用トラブル~事例集その2~

実際にあった雇用トラブル~事例集その2~

近年、雇用中のトラブルは増えており、平成27年度の総合労働相談は100万件を超えました。 これは8年連続の増加となります。 これまでに、就業規則や給与規程、各種保険等について解説してきましたが、従業員採用を前にしっかり準 […]

続きを読む...