こんな勘違いをなくそう! お金の集め方、その「違い」とは?

お金の集め方、その「違い」とは?

お金を集める方法は、主に2種類あります。 ひとつは金融機関から借りる「融資」です。まとまったお金が入りますが、借りたお金ですから期日までに利子をつけて返さなければなりません。 もうひとつは、「受給」です。要件を満たせば受 […]

続きを読む...

“雇用主“ってどんな人?

“雇用主“ってどんな人?

近時、“労働者”の定義が問題になっていますが、他方で、“使用者“すなわち雇用主というのはどのような人なのでしょうか。 派遣社員を使っていたら、ある日、いきなり労働条件の改善を求めてきた。 この時、経営者としてはどのように […]

続きを読む...

こんな勘違いをなくそう! お金に困る経営者ほど「感覚」で判断する

9%_s1_main

あなたは自分の会社が「あと○年は生き続けられる」と自信をもって言えますか? いきなり縁起でもない質問をするな、期限付きで会社を興したり経営をしている人間がいるものか──と思ったかもしれません。 もちろん経営者であれば、で […]

続きを読む...

“人事評価制度”が、モチベーションUPや売上増加に繋がる!?

“人事評価制度”が、モチベーションUPや売上増加に繋がる!?

“中小企業に人事評価制度は必要ない”と考えている経営者は少なくありません。 実際、社員の人数が少なく、経営者が社員全員のことを把握できる環境であることが大きな理由といえるでしょう。 しかし、人事評価制度を導入することで、 […]

続きを読む...

過重労働で倒れるのは人か? 会社か?

過重労働で倒れるのは人か? 会社か?

最近、過重労働により従業員が自殺に至る、痛ましいニュースを見ることが増えたように感じます。 このような事件を受け、厚生労働省は2017年11月1日~30日までの1ヵ月間、『過重労働解消キャンペーン』を実施していました。 […]

続きを読む...

改めて問われる“労働者”の意義

改めて問われる“労働者”の意義

昨今、フランチャイズ業界で、“加盟店であるフランチャイジーが本部であるフランチャイザーの労働者に当たるのか?”ということが問題となっています。 これを肯定する東京都労働委員会の命令等が出たこともあり、改めて“労働者”の意 […]

続きを読む...

人事制度が変わる!? 「改正育児・介護休業法」の改正内容は?

人事制度が変わる!? 「改正育児・介護休業法」の改正内容は?

バブル経済が崩壊した1990年代初め、共働き世帯が専業主婦世帯を上回りました。 これに伴い、保育所を必要とする親が増え、待機児童問題が顕在化したのです。 それから20年以上が経った現在、少子化が進んでいるにもかかわらず、 […]

続きを読む...

労働契約や残業代… 法規制に適切に対応していこう

労働契約や残業代… 法規制に適切に対応していこう

政府が注力している「働き方改革」の影響で、時間外労働の上限規制といった労働環境の改善が急速に進んでいます。 従業員の権利意識が高まる中、雇用主としては適切な対処方法を心得ておかなければいけません。 今回は、「雇用契約関係 […]

続きを読む...

組織最適の教育ではダメ! Googleが導入している社員のモチベーションを上げる研修「SIY」とは?

組織最適の教育ではダメ! Googleが導入している社員のモチベーションを上げる研修「SIY」とは?

人材コンサルティングを行っているギャラップ社(米国)の調査によると、日本の「熱意あふれる社員の割合」はたったの6%しかないことがわかりました。 不名誉なことに、調査対象139カ国中のうち132位でした。 やる気のある社員 […]

続きを読む...

組織自体の目標がなくても成果は出せる! 「ホーリーホック式マネジメント」

組織自体の目標がなくても成果は出せる! 「ホーリーホック式マネジメント」

シーズンのほぼ半分を終えたサッカーJ2リーグで、水戸ホーリーホックが健闘している。 12試合連続負けなしのクラブ記録を、19節終了現在で打ち立てているのだ。 この数字は、今季のJ2の22チームで最長でもある。 &nbsp […]

続きを読む...

起業者支援の専門家に相談してみませんか?