創業融資の受け方を理解しておく(3)面談

創業融資の受け方を理解しておく(3)面談

事業計画書、その他の書類を提出したあと、1週間ほどで、いよいよ担当者との面談となります。 融資の審査担当者は、あなたに直接会って事業計画書の内容を確認するとともに、人間性も見極めようとします。 審査は、計画書などの書類が […]

続きを読む...

創業融資の受け方を理解しておく(2)地方自治体の創業融資制度

創業融資の受け方を理解しておく 地方自治体の創業融資制度

開業する地域によっては、地方自治体が「創業融資制度」を設けている場合があります。 個人的な保証人は必要ありませんが、代わりに信用保証協会という公的機関に保証人になってもらうと、融資を受けることができます。 ですので、開業 […]

続きを読む...

創業融資の受け方を理解しておく(1)日本政策金融公庫で借りる

日本政策金融公庫で借りる

創業時の借金は、どこから、どのようにすれば可能になるのでしょうか。 ぜひ知っておきたいのが、創業融資の制度です。一番のおすすめは「日本政策金融」です。 日本政策金融公庫は、株式の100%を国が常時保有することを「日本政策 […]

続きを読む...

銀行が注意して確認する決算書のポイントを把握しておこう!

銀行が注意して確認する決算書のポイントを把握しておこう!

銀行が貸し出しの審査を行う際、決算書による「信用格付け」から判断します。 すなわち、決算書の内容次第で、プロパー融資を受けられるかが決まるのです。 では、銀行は決算書どの部分を見て、融資を判断するのでしょうか?

続きを読む...