豪雨災害により被災した社員にカンパを送りたい。社員の賃金から義援金を一律控除は可能か?

豪雨災害により被災した社員にカンパを送りたい。社員の賃金から義援金を一律控除は可能か?

【相談内容】 被災した営業所に、社員達からカンパを送る計画が持ち上がりました。 救援支援金を集める場合、社員の任意参加がベターだとは思いますが、ごく少額を社員の賃金から一律控除する方法というのは認められないのでしょうか? […]

続きを読む...

企業にもメリット満載! 大きな改正を遂げた所得拡大促進税制とは?

企業にもメリット満載! 大きな改正を遂げた所得拡大促進税制とは?

安倍内閣が掲げた経済政策として発足した所得拡大促進税制。これは、事業で得た利益を賃上げにより従業員に還元した法人又は個人事業主に対し、税金を一定額控除する制度のことです。 今回、平成30年度税制改正により、所得拡大促進税 […]

続きを読む...

業界別税理士の活用方法(美容院)

業界別税理士の活用方法(美容院)

これまでの記事では、いい税理士の条件や探し方などについていろいろと述べてきました。 ここでは業種別税理士の活用法~美容院編~をご紹介します。 これから新たに税理士を探される方は今後の参考にして下さい。  

続きを読む...

最大150万円を助成! テレワークの導入・実施でもらえる助成金とは?

最大150万円を助成! テレワークの導入・実施でもらえる助成金とは?

オフィスで決められた時間働かずに、自宅やカフェ、サテライトオフィスなどで柔軟に働く就業形態を『テレワーク』といいます。 総務省の『通信利用動向調査』では、テレワークの導入企業割合は2016年時点で13.3%に留まっており […]

続きを読む...

業界別税理士の活用方法(介護事業)

tax-accountant5-4

これまでの記事では、いい税理士の条件や探し方などについていろいろと述べてきました。 ここでは業種別税理士の活用法~介護事業編~をご紹介します。 これから新たに税理士を探される方は今後の参考にして下さい。  

続きを読む...

無期転換ルール行使による不用意な雇止めに要注意

無期転換ルール行使による不用意な雇止めに要注意

2018年4月から、有期労働契約の無期転換権の行使が始まりました。 この制度は、労働契約法という法律の改正により創設されたもので、国を挙げての制度といえます。 この無期転換権の行使との関係で、今、有期雇用契約の雇止めに紛 […]

続きを読む...

眠ったままの会社資産。税務上の処理はどうなる?

眠ったままの会社資産。税務上の処理はどうなる?

民泊やライドシェアなど、様々なシェアサービスが広まっている昨今。稼働していない会議室や工場のラインなどを一時的に貸し出す、新しい形のシェアビジネスも広まってきています。こういったサービスの『税務上の処理』をどう考えればい […]

続きを読む...

業界別税理士の活用方法(建設業)

業界別税理士の活用方法(建設業)

これまでの記事では、いい税理士の条件や探し方などについていろいろと述べてきました。 ここでは業種別税理士の活用法~建設業編~をご紹介します。 これから新たに税理士を探される方は今後の参考にして下さい。  

続きを読む...

長距離通勤者が『積立年休制』を利用 高額な通勤手当は支払う必要あり?

長距離通勤者が『積立年休制』を利用 高額な通勤手当は支払う必要あり?

[相談内容] 当社で新たに『積立年休制』(※1)を導入したところ、早速対象者が出ました。『積立年休制』を申し出た当人は長距離通勤をしており、支払う通勤手当は高額に上ります。このような場合に、通勤手当を支払わないことは可能 […]

続きを読む...

中途採用には“採用のプロ”の力が必要!?

中途採用には“採用のプロ”の力が必要!?

リクルートワークス研究所が2018年6月27日に発表した『中途採用実態調査(2017年度実績)』によると、2017年度の中途採用実績は前年の2016年度に比べて11%増。また、2017年度下半期における中途採用で「人員を […]

続きを読む...

知らないと損!? 納税はクレジットカードが便利でお得

知らないと損!? 納税はクレジットカードが便利でお得

会社や個人事業主が納税する場合、指定した金融機関の預貯金口座から振替納税を行ったり、もしくは現金に納付書を添えて金融機関や所轄税務署などで支払ったりするのが一般的です。 しかし、それ以外に、時間的な制約がなく手元に現金が […]

続きを読む...

6ヶ月分の定期代、いつ、いくらで支給すればいい?

6ヶ月分の定期代、いつ、いくらで支給すればいい?

【相談内容】 当社では、通勤手当に関して、6ヶ月分まとめて購入した場合の定期券代に相当する金額を一度に支払っています。 賃金には、法律で毎月払の原則がありますが、問題でしょうか?      

続きを読む...

黒字経営のための“いい税理士”の探し方 その4

黒字経営のための“いい税理士”の探し方 その4

前回に引き続き、いい税理士かどうか簡単にチェックできるポイントをご紹介します。 税理士と契約を結ぶ際の参考にしてください。        

続きを読む...

高度専門職は、最長10年間『無期転換申込権』が発生しない!?

高度専門職は、最長10年間『無期転換申込権』が発生しない!?

【相談内容】 2年前、高度な専門知識を有するシステムエンジニアを雇用。 2年ごとに契約を更新する有期労働契約を締結しました。 当初、この従業員は『プロジェクトA(6年間を予定)』に従事していましたが、3年目から『プロジェ […]

続きを読む...

社債発行のメリットと注意点とは?

社債発行のメリットと注意点とは?

会社が資金調達する方法には、株式発行や金融機関からの借り入れの他に、社債を発行するという方法があります。 株式発行などに比べると手続きが簡単で、種類によっては無担保で発行できることから、中小企業などで多く使われている資金 […]

続きを読む...