なぜ経理業務の効率化ができないのか

なぜ経理業務の効率化ができないのか

この記事は、社長にとって必要な、経理の知識についてまとめたものです。
…と書くと、とたんに読まれていて気が重くなる方がたくさんいらっしゃるかもしれません。

なぜ経理は、経営者から面倒だと思われたりするのでしょうか。

それは、他の業務分野とくらべて、経理の効率化が遅れているからです。

[Read more…]

この経費はどんな科目?個人事業向けの「勘定科目」を見てみよう

この経費はどんな科目?個人事業向けの「勘定科目」を見てみよう確定申告の集計していくのに迷うのが「勘定科目」です。
この経費はどんな科目になるの?この取引は?

会計ソフトを利用する場合でも同じことが言えます。
入力項目としては「日付」「勘定科目」「適要:相手先・内容」「金額」なのですが、このうち日付・摘要・金額は領収書などに記載されているので入力しやすいです。
しかし、勘定科目は迷うことが多いのではないでしょうか。

今回は、この「勘定科目」の個人事業向けのものを確認していきましょう。(損益計算書勘定科目)
[Read more…]

事業所得者必見!会計ソフトを利用した帳簿付けのポイント

事業所得者必見!会計ソフトを利用した帳簿付けのポイント

青色申告の記帳は、原則、年末に貸借対照表と損益計算書を作成することができるような正規の簿記(一般的には複式簿記による記帳)によることが必要です。
また、平成26年からは白色申告の場合もすべて記帳義務が発生します。

税務申告でも記帳は必要なのですが、月次・年末までの経営成績・財政状況を把握する上でも記帳は重要になります。

[Read more…]

なぜ!?記帳することが必要かを考える

なぜ!?記帳することが必要かを考える
青色申告特別控除の要件などでは記帳が必要と述べましたが、税務のためにも記帳することは必要です。
しかし、それだけでしょうか?
自社の取引を記帳してまとめて行き、最終的には会社の財政状態・経営成績を把握するために作成します。

[Read more…]

経理を丸投げすると業績が上がる10の理由

経理を丸投げすると業績が上がる5つの理由ビジネスを実践するにおいて、避けて通れないのが会計です。日々のお金の出入りを管理しないと、事業は立ちいかなくなります。
しかし、一方で経理業務はなかなか大変な作業でもあります。起業した多くの方が、経理業務をわずらわしく感じているのではないでしょうか?
特に起業したてならば本来のビジネスに時間を割いて情熱を注ぎ込みたいところ。経理に時間をとられるのは苦痛以外の何物でもありません。机上で山積みになっている領収書や伝票を見るだけで、ため息をついてしまうでしょう。
そんな状態では、せっかく奮起して始めたビジネスに対する情熱が冷めてしまいます。面倒な記帳業務は丸投げしてしまうことをおすすめします。
今回は経理を丸投げする5つのメリットと、丸投げしない5つのデメリットを合わせてご紹介いたします。

[Read more…]

青色申告に備えて導入したい会計ソフト9選

 books-of-blue-return-taxpayer

青色申告にすると決められた個人事業主の皆さん、面倒な日々の記帳業務を自動で行ってくれる「青色申告ソフト」の導入を検討されたことはありますか?

サポート体制や税制改正対応などの面でさまざまな特長を持ったソフトが販売されている中、ご自身のビジネス環境に合ったものを選ぶことが重要です。

本記事では、価格比較サイトなどで人気の高い9種類のソフトをご紹介します。

[Read more…]