経営計画とは利益計画である

経営計画とは利益計画である
会社を確実に成長、発展させていくための経営計画の立て方について考えていきたいと思います。

経営計画という言葉を聞くと、すぐに
「難しそうだ」
「数字のことなどわからなくても、要は売上を増加させればいいんだろ」
というような拒否反応を示してしまう経営者が少なくありません。

おそらく拒否反応を示す人の多くは
「何だか面倒で、難しそうだ」
と思っているようですが、これは間違いです。

今回は経営計画について説明していきます。

[Read more…]

経営計画の基本はたった1つのシンプルなこと「 利益 = 売上 − 費用 」

経営計画の基本はたった1つのシンプルなこと
経営計画という言葉を聞くと、すぐに
「難しそうだ」
「数字のことなどわからなくても、要は売上を増加させればいいんだろ」
というような拒否反応を示してしまう経営者が少なくありません。
おそらく拒否反応を示す人の多くは「何だか面倒で、難しそうだ」と思っているようですが、これは間違いです。

基本はたった1つのシンプルなことです。
会社を確実に成長、発展させていくための経営計画の立て方について考えていきたいと思います。

[Read more…]

経理代行をお願いする場合に事前に決めておくべきことは

inQup用会計事務所に経理代行をお願いする場合には、気を付けておくべきことがあります。

それは、役割分担と経理基準についてです。

この2つが、両者によって違うとお互いに混乱が生じてしまうからです。

 

たとえば、売上の計上の方法をみてみましょう。

起業して数年以内の社長さんの場合、売上はお客様から入金があった時点にしていると思います。

最初は税務署も見逃してくれるかもしれませんが、厳密にいうとこれは間違いで、商品やサービスを販売した時点で、売上は計上しなければいけないのです。

[Read more…]

売上仕入について理解する

売上仕入について理解する

経理つまり経営管理の役目は、お金の流れを把握して、できるだけ多く手元にキャッシュを残していくことです。

そのためには、入金と出金の内訳を明確に分けて確認できる能力がなければなりません。

 

[Read more…]

「売上の計上基準」を見直すと節税できる!?

「売上の計上基準」を見直すと節税できる!?

税法上、売上の計上時期は、原則「収益が実現したとき」となっています。
これは、現金の入金などがなくても「収益の実現」がいつなのかで、判断されるものですが、商取引や業種によってさまざまです。

今回はこの「収益の実現」、「売上の計上」をいつにするか意識して、資金繰りについてご紹介します。

[Read more…]

飲食店の売上と利益を劇的に伸ばす表現力とは

飲食店の売上と利益を劇的に伸ばす表現力とは飲食店に限ったことではないのですが、同じ商品やサービスでも売れる店と売れない店があります。
つまり、同じ商品・サービスを扱っているのに売上と利益が全く異なるのです。

売れないのは価格が高いからでしょうか?
確かに今の世の中には、既に十分すぎるほどの商品があふれ、しかも、どれも似たり寄ったりに見えます。
だから「価格が高いとなかなか買わない」「モノが売れない」と感じることもあるでしょう。
ですが、お客さんが商品を買わない理由は、商品が悪いからでも、商品が高いからでもありません。

その商品の持つ魅力(価値)がお客さんに伝わっていないだけなのです。

[Read more…]

4つの数字を理解して売上と利益を更に伸ばしましょう

4つの数字を理解して売上と利益を更に伸ばしましょう

今回の話題ですが、飲食店経営にフォーカスを当てた内容となっています。

ですが、「異業種にヒントあり」と言われるように、他業種の方々にも参考になる部分が多いと思いますので、ぜひ最後までお読みいただければと思います。

[Read more…]

売上の税込処理と税抜処理、どちらがお得?

売上の税込処理と税抜処理、どちらがお得?

商品などの販売価格を見てみると、それぞれ金額が消費税込と消費税別で表記されているものがあることにお気づきかと思います。
売上の表記を税込で処理するのと、税抜で処理するのとでは、どう違いがあるのでしょうか、またどちらがお得なのでしょうか?今回はその違いについてご紹介します。

[Read more…]