“無期転換ルール”が本格スタート! 定年後の雇用はどうなる?

“無期転換ルール”が本格スタート! 定年後の雇用はどうなる?2018年4月から“無期転換ルール”が本格始動となりました。

2013年の労働契約法改正で導入されたこの制度ですが、実際に無期転換権の行使が発生するのは、2013年4月1日以降に5年以上継続して“有期労働契約”を更新している労働者からの申込みがあった場合です。
つまり、施行から5年を迎えた2018年4月からが本格的なスタートといえるでしょう。

そのため今回は、この“無期転換ルール”について、改めて制度の成り立ちからご紹介していきます。
[Read more…]

高齢者の雇用をサポートする『65歳超雇用推進助成金(65歳超継続雇用促進コース)』

高齢者の雇用をサポートする『65歳超雇用推進助成金(65歳超継続雇用促進コース)』少子高齢化が進む中で、『生涯現役社会の実現が重要視されています。

働く意欲のある高齢者が社会で活躍し続けられるような雇用・就業環境を整えていくことが、今後ますます求められていくでしょう。
そのためには、高齢者の多様な就業ニーズに対応した制度をつくる必要があります。

そこで今回は、高齢者の雇用促進をサポートする助成金を紹介します。

[Read more…]