キャッシュリッチ経営を社長が最低限知っておくべきお金の循環の話

キャッシュリッチ経営をキャッシュリッチという言葉をご存じでしょうか。
ほとんどの人にとって、初耳だと思います。
普通はキャッシュフローというからです。
キャッシュフローとは資金の収支のことをいいます。
対して、キャッシュリッチというのは、資金の収支を改善して、正しいお金の流れ、循環を発生させ、その結果、会社にできるだけ多くのお金を残していこうという行為のことです。
[Read more…]

増運の会社と減運の会社

増運の会社と減運の会社会社経営において重要な「運転資金」という観点から見た場合、会社には「増運の会社」と「減運の会社」があります。

・運転資金の増えていく会社=増運の会社
・運転資金の減っていく会社=減運の会社
とここでは言うことにします。

[Read more…]

資金調達を行うには「相手=銀行」であることを理解しよう

資金調達を行うには「相手=銀行」であることを理解しよう

資金調達をする際、銀行から融資を受けるのが一般的です。

では、どのようにして融資を受ければいいのでしょうか。

それにはまず、銀行の仕組みそのものを理解しておく必要があるのです。

[Read more…]

中小企業が必要なお金を手に入れるポイント「資金調達」で会社の成長にスピードをつけよう!

中小企業が必要なお金を手に入れるポイント「資金調達」で会社の成長にスピードをつけよう!

会社を人体に例えると、「血液」に相当するものは何でしょう?
それは「資金」、平たく言うと「お金」です。
会社が成長するため、ひいては会社が存続するためにはお金が必要なのです。
「お金なんて全然いらない」という会社は存在しません。
ならば、どのようにしてお金を調達すればいいのか、知りたいと思いませんか?
今回は「資金調達」、中小企業が成長に必要なお金を手に入れるポイントについて解説します。

[Read more…]

シーン別に理解するべき税務調査の対応方法

 

シーン別に理解するべき税務調査の対応方法

税務調査には「電話対応」「事前準備」「調査当日」という流れがあることがわかりました。

では、具体的にはやらなければいけないことを見ていきます。

 

 

[Read more…]

これさえ気を付ければOK!税務調査の当日は慌てず余裕を持った対応を

これさえ気を付ければOK!税務調査の当日は慌てず余裕を持った対応を1~3日ほど行われる税務調査。

どのような流れがあり、どのようなことを注意しなければならないのかを確認していきましょう。

調査の流れがわかれば、自信を持って対応することができます。

[Read more…]

税務調査の対象として狙われやすい会社や業種とは?

 

税務調査の対象として狙われやすい会社や業種とは?

税務署は税務調査に入る企業をどうやって選んでいるのでしょうか。

決してランダムで選定されるわけではありません。

実は一定の法則と、世の中の流行が関係しているのです。

では、実際にどんな会社が税務調査の対象となりやすいのでしょうか。
[Read more…]

準備をすれば怖くない!はじめての人でもわかる税務調査の対応方法

準備をすれば怖くない!はじめての人でもわかる税務調査の対応方法
9月から10月にかけて件数が増える「税務調査」。

まだ一度も受けたことがない社長の中には何をされるかわからず、怖いと感じている人もいるでしょう。

税務調査について事前に知ることで、必要以上の税金を払わずにすませることができます。
今回は、税務調査に強い税理士にお話をおうかがいました。

[Read more…]

貸借対照表のポイントは3つだけ

貸借対照表のポイントは3つだけ

貸借対照表の見方を皆さんはご存知ですか?

今回は、創業者にとって必要な、貸借対照表の見方を簡単にご説明します。

重要なポイントはたった3つです。

[Read more…]

経営理念の3つの柱「ミッション」「ビジョン」「バリュー」

経営理念の3つの柱「ミッション」「ビジョン」「バリュー」尊敬する会社の経営理念を調べてもらうと、気がつくことがあります。

多くの会社では、経営理念が、多少の言葉の違いこそありますが「ミッション」「ビジョン」「バリュー」の3つの言葉に分けられて明示されているはずです。
これらを順に説明していきます。

[Read more…]

社長になるための心構えがすべてを決める

社長になるための心構えがすべてを決める
起業・開業をお考えの方は「多くの人に求められる商品・サービスを作りたい」「売り上げを増やして、大きな会社にしたい」と、いろいろな夢をお持ちのことと思います。

一方で、こんな厳しいデータもあります。
起業後10年の会社の生存率は、おおよそ1割──
10人中9人の起業家が、10年後には会社を倒産させているのです。

起業・開業に必要なのは「これがしたい」という強い気持ちと「経営についての知識」です。

この記事では、「経営」について必要な知識、考え方についてご紹介します。
[Read more…]

経営者に必要な三つの胆力!

経営者に必要な三つの胆力!経営にウルトラCは滅多にありません。

一つ一つ理詰めで考え抜く、一つ一つ確実に行動に移す、都度調整しながら継続して積み上げていく…

この行為を粛々と続けていくことこそ王道です。

 

[Read more…]

強烈な当事者意識は経営者に必要な資質の一つ目です

強烈な当事者意識は経営者に必要な資質の一つ目です自分自身の人生のリーダーは自分自身しかいません

経営者に必要な資質をひとつだけあげるなら、私は当事者意識を選びます。
経営者には強烈な当事者意識、例えば、頭上から石が降ってきて自分の頭に当ろうとも、そこを歩いていた自分が100%悪いと瞬時に思えるぐらいのそれが必要です。
[Read more…]