経理を「標準化」して生産性を上げる その1

経理を「標準化」して生産性を上げる その1「経理は、誰がやっても結果が同じであればよい」という考え方は正しくなく、社長は経理がどのようなプロセスで業務を処理しているかをよく知っておかなければなりません。

「ミスが多い」「スピードが遅い」「残業が多い」といった経理担当者の課題を解決するためのカギが、経理関連業務の「標準化」、つまり誰が使っても同じような成果が挙がる「形」を導入することです。
それではこの「形」をご紹介していきます。

[Read more…]

給与計算を外注することのメリットとは?

給与計算を外注することのメリットとは?

給与計算を外注することにはメリットがあります。
それは、給与を内部の人間に知られないことです。
社長の給与の額、社長の身内の給与の額、そして社員の給与の額は、それぞれにとって非常にセンシティブな問題です。

なぜ給与計算をアウトソーシングする方がいいのか解説いたします。

[Read more…]

家族従業員への給与支払による節税効果

家族従業員への給与支払による節税効果

前回の記事では、法人成りをした場合の、社長自らに支払う役員報酬に係る給与所得控除による節税効果について、解説しました。

今回は、家族従業員に支払う給与による節税効果について、解説をしたいと思います。

 

[Read more…]

【サラリーマン必見】給与所得者の特定支出控除

【サラリーマン必見】給与所得者の特定支出控除皆様は「給与所得者の特定支出控除」という制度をご存じでしょうか。

「給与所得者の特定支出控除」とは、サラリーマンなどの給与所得者が、特定の支出をした場合、一定の金額を確定申告で経費(正確には所得控除)として認めて上げようという制度です。

これを利用することで、サラリーマンも、いわゆる「経費で落とす」ことが可能となる場合があります。

[Read more…]

厚生年金の料率改定のお知らせ

厚生年金の料率改定のお知らせ今年もまた、厚生年金保険料の保険料率がアップする時期が近づいて参りました。
会社員の方は毎年この時期になると、給与の手取り額が若干変わるなぁ・・・と思われることも多いでしょう。
今回は厚生年金保険料の保険料率改定のお知らせをお伝えします。

[Read more…]

外注エンジニアへの支払いは「給与」か「外注費」かで消費税の扱い変わる!?

外注エンジニアへの支払いは「給与」か「外注費」かで消費税の扱い変わる!?会社でさまざまな業務を遂行するにあたり、自社の社員だけではリソースが足りず、社外の方にご協力いただくケースがよくあることと思います。

社外の方に発注すると「外注費」になる、と思われがちですが、一概にそうとは言えないようです。
今回はある、会社の経理部長の体験談を元に、「給与と外注費の税務上の取り扱い」についてご紹介します。

[Read more…]

役員の親族が通常の使用人である場合の給与には要注意

役員の親族が通常の使用人である場合の給与には要注意
私は、家族経営に数名のスタッフを含めた8人程度の中小企業の社長をしています。
先日、同業者の知り合いが、税務調査で多額の修正申告をするはめになったという話を聞きました。

[Read more…]

いくらまでもらっていいかやっぱり悩む、社長の役員報酬

いくらまでもらっていいかやっぱり悩む、社長の役員報酬
中小企業の社長は役員給与を自分で決められます。しかし、いざ自分で決めるとなると、いくらまでもらうのが適切なのか悩むところ。今回は節税の意味も含め、どれくらいの金額に設定するが適正額なのか、ご案内します。

[Read more…]

介護保険料の料率アップと、今更聞けない社会保険の扶養の仕組みについて

介護保険料の料率アップと、今更聞けない社会保険の扶養の仕組みについて
給与明細の中の項目にある「介護保険料」。
普段、あまり気にすることがない項目かと思いますが、実はこの介護保険料が年々アップしていることをご存知ですか?

今回は介護保険料アップと、今更聞けない社会保険の扶養についてお話しさせていただきます。
[Read more…]

起業家が知りたい 自分の給与はいくらにすればいい?

起業家が知りたい 自分の給与はいくらにすればいい?
会社を設立した後、最初に悩むのが自分の給料をいくらに設定すればいいのか、ということではないでしょうか?
節税という観点で考えれば、社長個人への給料を高くしたほうがいいかもしれません。
しかし、その一方で社長個人への所得税が高くなります。

かといって低く設定すれば会社にかかる法人税が高くなる恐れもある。
自分の給料をいくらに設定をすればいいのかが悩みどころです。

そこで、今回は会社設立後、自分の給料をいくらに設定すればいいのか、そのヒントをご紹介したいと思います。
[Read more…]

給料を支払う際には注意!意外と知らない、給与支払における5つのルールとは?

給料を支払う際には注意!意外と知らない、給与支払における5つのルールとは?消費税が8%に上がり、サラリーマンにとって懐やや寒し…ですが、
給与を”支給している側”にとっても、消費税増税のなかで、なんとか日々の経営をやりくりしていることでしょう。
実際、経営者にとっては、給与をもらう立場の人以上に懐が厳しい今日この頃・・・なのかもしれませんね・・・。

さてそんな経営者の方にとって、給与を支給する際に注意すべき点がいくつかあります。
今回は意外と知られていない「賃金の支払い5原則」についてお話しします。
[Read more…]