時間を棚卸してください!

時間を棚卸してください!
今日一日無駄な時間を費やしていないか?と振り返ってください。
30%ぐらいは無駄な時間があるように思います。
明日から、その無駄な時間を減らす努力をしましょう。
この削減した無駄を、創造のための時間にあててください。

〈落ち着いてじっくりと物事を考える時間〉を確保してください!

[Read more…]

資金戦略面から見た銀行選びの正しい例

資金戦略面から見た銀行選びの正しい例
大きな事業を目指せば目指すほど資金は必要になります。
経営者にとって、資金の供給面で最大の事業パートナーとなるのは金融機関です。
パートナー選びを間違わないようにしましょう。

資金戦略面から見た、私が考える正しい金融機関選びをご紹介します。
保証協会をどこの金融機関で利用するかが重要です。
[Read more…]

第二次公募の締め切り間近!ものづくり補助金申請のポイント

第二次公募の締め切り間近!ものづくり補助金申請のポイント
ものづくり補助金の申請締切が近づいてきています。
第二次公募の締め切りは8/11(月)と募集期間も短く、頭を悩ませるところは事業計画の内容などの記載です。

どのようにすれば採択を受けるのか?PRするには?
などなど短い期間で自社の試作品や設備投資、革新的なサービスを簡潔にまとめていく必要があります。
※この記事は2014年8月に執筆されました
[Read more…]

創業補助金の申請で上限金額を狙うなら注意すべき
事業計画書4つのポイント

創業補助金の申請で上限金額を狙うなら注意すべき事業計画書4つのポイント

創業補助金の申請するなら、上限金額を狙いたいところ。融資の可否を握る事業計画書を作成する際に、どんなところに注意したらよいでしょうか。
今回は、相談事例をもとに創業時の事業計画の注意点を考えてみましょう。

[Read more…]

融資判断で重視される3つのポイント。自社の決算書を金融機関の目線で見る

融資判断で重視される3つのポイント。自社の決算書を金融機関の目線で見る金融機関は決算書を見て融資判断を行います。
金融機関を味方につけ最良の事業パートナーとしたいのであれば、決算書を大切にしなくてはなりません。

今回は、金融機関が会社の決算書をどのように見ているかを解説します。

 

起業家が知りたい 自分の給与はいくらにすればいい?

起業家が知りたい 自分の給与はいくらにすればいい?
会社を設立した後、最初に悩むのが自分の給料をいくらに設定すればいいのか、ということではないでしょうか?
節税という観点で考えれば、社長個人への給料を高くしたほうがいいかもしれません。
しかし、その一方で社長個人への所得税が高くなります。

かといって低く設定すれば会社にかかる法人税が高くなる恐れもある。
自分の給料をいくらに設定をすればいいのかが悩みどころです。

そこで、今回は会社設立後、自分の給料をいくらに設定すればいいのか、そのヒントをご紹介したいと思います。
[Read more…]

社長になりたい方へ。ここを押さえておけば安心~会社設立編~

社長になりたい方へ。ここを押さえておけば安心~会社設立編~
先日、FM-FUJIが放送するラジオ番組「PUMP UP RADIO」(放送時間16:00~19:54)で、「inQup」が2週間にわたって紹介されました。

同番組内のコーナー「菊地浬の将来の夢は社長です!」は、月曜日担当DJの菊池浬(かいり)さんが社長になる夢の実現のため、起業への道を様々な観点から学んでいくコーナーです。

2回目の放送は「会社設立」、「株式会社と合同会社の違い」などについて回答しました。放送内容を記事にてご紹介します。

社長になりたい方へ。ここを押さえておけば安心~起業・融資編~

社長になりたい方へ。ここを押さえておけば安心~起業・融資編~
先日、FM-FUJIが放送するラジオ番組「PUMP UP RADIO」(放送時間16:00~19:54)で、「inQup」が紹介されました。

同番組内のコーナー「菊地浬の将来の夢は社長です!」は、月曜日担当DJの菊池浬(かいり)さんが社長になる夢の実現のため、起業への道をさまざまな観点から学んでいくコーナーです。

起業には資金集めが最も重要ということから、inQupにお声掛けいただき、当時の運営会社の代表、広瀬元義が起業、融資や会社設立などについて、2週間にわたりお答えしました。

今回は「起業、融資」について回答した内容を記事にてご紹介します。

[Read more…]

中小企業・小規模事業の経営者なら押さえておきたい最新の補助金情報【2014年4月時点】

最新の補助金情報
補助金や助成金は、国・地方公共団体などから支給される金銭で、原則的には返済しなくてよいお金となります。
補助金は予算の関係上、採択件数や金額が決まっているものが多く、審査を通らないと受けられません。
申請は所定の申請書・添付書類を提出期限にまで提出しないといけませんのでご注意ください。

今回は、補助金を利用する際のポイントと、現在利用できる補助金情報をご案内します。

[Read more…]

起業者支援の専門家に相談してみませんか?