転職回数の多い労働者を正規雇用すると、最大60万円を助成!

転職回数の多い労働者を正規雇用すると、最大60万円を助成!バブル崩壊後の1990年代~2005年頃にかけ、日本では“就職氷河期”と呼ばれる就職が困難な時期がありました。

そこで今回は、就職氷河期に就職の機会を逃したことなどを理由に、長期にわたって不安定雇用を繰り返す方を正規雇用労働者として雇い入れた事業主に支給される助成金をご紹介します。

 
[Read more…]