税理士がいるだけで、ビジネスは変わる その1

税理士がいるだけで、ビジネスは変わる その1経理作業を経営者自らがして事業を傾かせてしまった。
こういうことが、なぜ起こってしまうのでしょうか。

それは、経営者自身が自分の給与計算をしっかりできていないからです。

あなたの時給を計算してみてください。自分の時給がわかると、仕事への考え方が変わります。
税理士を雇えば、経理会計業務にかかわる時間を90%以上短縮できます。

ここでは、税理士の存在がビジネスをどのように変えていくのかについて、ご紹介していきます。
[Read more…]

「うちはまだ必要ない」は本当か その4

「うちはまだ必要ない」は本当か その4税理士って、国の代わりに、税金の額を算出して、納めさせるだけだろ──
このように言ってはばからない、経営者が多くいるのは事実です。
単純に税額だけを計算して、毎年の期末、経営者に知らせるだけの税理士は少なからずいます。多くの税理士は、税額だけを計算するのではなく、日々の記帳代行から、 月次決算、期末決算、そしてこれらの数字を元にしての経営の「評価」「アドバイス」を行っています。
[Read more…]

「うちはまだ必要ない」は本当か その3

「うちはまだ必要ない」は本当か その3税理士と月次契約をすると、顧問料がかかります。
ほかにも、記帳の代行費、個人の確定申告費、決算申告費が必要になります。

この費用は会社経営をよくするうえでの必要経費とわりきるべきでしょう。

 

[Read more…]

「うちはまだ必要ない」は本当か その1

「うちはまだ必要ない」は本当か その1「税理士なんていらないよ」
そんな経営者の方によくお会いします。

ですが、その判断は果たして正しいと言えるのでしょうか?
ここでは、「税理士は本当にいらないのか」について、さまざまな角度から検証してみたいと思います。

 

[Read more…]