Archives for 12月 2013

青色申告と白色申告の違い|事業主なら抑えておくべきメリットとデメリット

フリーランスになると、払う必要のある所得税額を自分で計算し、税務署に申告しなければなりません。
その際、申告の方法には「青色申告」と「白色申告」の2種類があります。
両者の間には以下のような違いがあります。

[Read more…]

税理士の費用や顧問料を抑えて探すための9つのポイント

税理士の費用や報酬について、高いと感じている方も多いのではないでしょうか。

実際に税理士の費用、報酬はどのように決まっているのでしょうか。また、どうすれば費用や顧問料を抑えて、自分に合った税理士を見つけられるのでしょうか。

今回は理想の税理士を費用を抑えて探すためのポイントについて、ご紹介していきます。

[Read more…]

会社の税金を全解説!会社を作ったら、この11種類を覚えておこう

経営者の皆さんで、会社が納めている税金が高いと感じているの人は多いのではないでしょうか。しかし、実際に会社がどのような名目の税金を納めているのかを把握している方は、たぶん少ないかと思います。会社が払う税金で最初に思い浮かぶのは法人税ですが、その他にも多く種類の税金を納めています。今回は、会社が納める税金について、どんなものがあるかをご紹介していきます。

[Read more…]

有限会社から株式会社への変更手続き6ステップ

平成18年に改正会社法の施行で新しく有限会社の設立が出来なくなり、それに付随して株式会社へ変更する時の条件が緩和され、移行手続きが簡略化されました。しかし現在まだ有限会社のままで、今後、株式会社へ変更しようとお考えの方もいらっしゃると思います。そんな時にどのように手続きをすれば良いかご存知でしょうか。今回はその手続き方法をご紹介しますので、メリット・デメリットも含め良く考えて検討してみてください。

[Read more…]

現物出資とは|方法と手続き9つのポイント

会社を設立する場合、資本金を通常は現金で出資しますが、現金以外でも出資が出来ることを、あなたはご存知でしょうか。お金以外の物による出資を「現物出資」といいます。お金で出資した方が簡単ですが、手持ちの現金が不足している場合など、手持ち資産を活用出来るメリットが有ります。今回はそんな現物出資についての必要な手続きについてご紹介していきます。

[Read more…]

社員を雇用した時の社会保険の手続き5つのポイント

起業して事業が軌道に乗って拡大して行くと、それに合わせて社員を雇用しますが、さまざまな手続きや届け出が必要となります。その時の必要な手続きをご存知でしょうか。おもに社会保険についてですが、そうは言われても何をどこに届出すれば良いのか分からない方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、社員を雇用した時に必要な手続きについてご紹介していきます。

[Read more…]

ふるさと納税の知っておくべき要点とメリット・デメリット

前回までは節税のことについてご紹介して来ましたが、皆さんは税金の納め先については、考えてみたことは有りますでしょうか。2011年3月の東日本大震災の後、“被災地救済”で話題になったものに『ふるさと納税』が有ります。

ご存知でしたでしょうか。

これはふるさとに納税するものですが、実際の制度では自分のふるさと以外の自治体へも納税が可能で、納税先を自分で指定出来るということです。

しかも自治体によっては、お礼として特産品などを送ってくれるところもあるんです。今回はそんな「ふるさと納税」についてご紹介いたします。

[Read more…]

確定拠出年金とは|年金の2階建てのメリットデメリット

個人事業主の方に向けて老後の年金として1階部分の国民年金の他に、サラリーマンの厚生年金保険の代わりとなる、2階部分の「国民年金基金」についてご紹介しましたが、実はもう一つ2階部分の年金で「確定拠出年金」が有ります。これは今までの国民年金等とは異なり、もらえる年金額が確定していません。今回はそんな「確定拠出年金」についてご紹介いたします。

[Read more…]

国民年金基金の節税効果と5つのメリット

個人事業主の方は、老後の年金として国民年金(20歳から60歳の全ての国民が加入する国民の義務です。)を自分で納めなければなりません。しかしそれだけではサラリーマンの厚生年金に相当する部分が有りません。定年が無く、長く働けるとはいえ、個人事業主はサラリーマンと比較するとこのままでは将来受け取る年金額に大きな差が生じます。そこで、その部分を埋めるために設立された国の年金制度が「国民年金基金」です。この年金は掛け金が全額経費になります。その為、老後の生活の安定にもなり、節税になりますので、検討してみてはいかがでしょうか。

[Read more…]

小規模企業共済(経営者と役員の退職金)に加入する3つのメリット

経営者や個人事業主の方は、サラリーマンと違って退職金に相当するものを自分で用意しなければせんが、あなたは既に準備が出来ているでしょうか。また将来の退職金を確保しながら節税出来る国の制度が有るとしたら、加入してみたいと思うのではないでしょうか。実はその両方を実現してしまう国の制度で「小規模企業共済」というものがあります。

[Read more…]

起業者支援の専門家に相談してみませんか?