Archives for 4月 2014

専門知識不要!今さら聞けない人のためのカンタン経理基本用語集【か行編】

専門知識不要!今さら聞けない人のためのカンタン経理基本用語集【か行編】
今さら聞けない人のためのカンタン経理基本用語集。
【あ行編】に続いての第二弾は「確定申告」、「決算」など「か」の行ではじまる経理用語です。

このシリーズでは、経理の基本用語をなるべく専門的な言葉を使わず、わかりやすくシンプルに説明していきます。

今回の【か行編】では「貸倒引当金」「減価償却」「合計残高試算表」といった、経理をしたことがない、簿記を受けたことがない、という方には、あまり聞いたことがないような言葉も出てきます。
この機会に覚えておくとよいでしょう。

[Read more…]

意外と知られていない節税対策「役員に社宅を貸与」

意外と知られていない節税対策その1「役員に社宅を貸与」

会社が役員へ社宅を無償又は低額で貸与した場合には、役員に対して経済的利益があったものとして、その経済的利益に対して給与所得課税されることとなります。
そこでどのぐらいの水準の賃借料になると経済的利益があったものとされるのでしょうか?

今回は役員に社宅を貸与することで実現できる、節税対策についてご紹介します。
[Read more…]

専門知識不要!今さら聞けない人のためのカンタン経理基本用語集【あ行編】

今さら聞けない経理基本用語 あ行
起業して、自分自身で入金、出金の処理をしている時に、改めて初めて聞く言葉が多いことに気付かされた方も多いことでしょう。

会計上必要な帳票がたくさん、まずその書類の名前をほとんど聞いたことがない。申告、決算など、経理部門以外の会社員だった方には、直接関係ないもの。
今回は、そんな初めてご自身で帳簿をつけられる方を対象に、今さら聞けない経理の基本用語を紹介していきます。

第一弾は「青色申告制度」、「売上原価」など「あ」の行ではじまる経理用語です。
[Read more…]

経営者が経理、帳簿管理に関わる時間を削減できる5つのステップ

経営者が経理、帳簿管理に関わる時間を削減できる5つのステップ
起業する人はたいてい、営業力もしくは技術力に自信があって会社を興します。しかし、経理が得意で起業する人はまずいません。なので、起業してわずらわしく感じるのは経理業務です。

会社を経営する上で、日々のお金の入出金をきちんと記録し、管理していくことは重要です。しかし、なかなか大変な作業でもあります。

本来のビジネスに集中できるようにするために、どのように帳簿管理を行っていったらよいか、正確かつ効率的にできる方法をご案内します。

[Read more…]

ここだけはチェック!大口取引受注で確認したい6つのポイント

ここだけはチェック!大口取引受注で確認したい6つのポイント
ビジネスを始めて最初の大きな感激は、大口取引を受注することです。
受注した日は祝杯を挙げたくもなるでしょう。しかし、手放しで喜ぶわけにはいかないのです。
ここで冷静に資金繰りについて考えなければいけません。

[Read more…]

起業者支援の専門家に相談してみませんか?