Archives for 6月 2014

税務署は介護事業者の数字のここを見ている

税務署は介護事業者の数字のここを見ている

「うちは、自分とヘルパーさん数人の小さな事業所。年商も1,000万円未満だから税理士なんていらないよ」という介護事業者の社長さん、それはちょっと早計かもしれません。
実は近年、税務調査で指摘される項目として、ヘルパーさんの源泉所得税の未納付の問題や介護保険の未収金の問題があります。
この背景にあるのは、普段の実務作業に忙殺され、なかなか経理作業まで手が届かないという実態があるからでしょう。
売上台帳の作成を行っていない事業所も多く、経営もどんぶり勘定になってしまっていることが多いのではないでしょうか。
最近では、売上や経費などの経営情報をうまく活用できないために、ヘルパーさんの残業代や光熱費が膨大になってしまい、なかなか利益を出すことができない事業所も多くなっているといいます。
このため、多くの事業所が競合他社との競争で苦しんでいるそうです。毎日の売上管理がこれらの問題の鍵を握っているといえそうです。
今回は介護事業者の会計について、ご紹介していきます。

[Read more…]

介護保険料の料率アップと、今更聞けない社会保険の扶養の仕組みについて

介護保険料の料率アップと、今更聞けない社会保険の扶養の仕組みについて
給与明細の中の項目にある「介護保険料」。
普段、あまり気にすることがない項目かと思いますが、実はこの介護保険料が年々アップしていることをご存知ですか?

今回は介護保険料アップと、今更聞けない社会保険の扶養についてお話しさせていただきます。
[Read more…]

経営判断を行う時の考え方6か条

経営判断を行う時の考え方6か条
総大将たる社長には、物事を決断する責務があります。
「これは良い」、「これは悪い」、「これはやる」、「これはやらない」、「これは続ける」、「これはやめる」、「これはもっとやる」、「これは減速する」…等々、多くの判断を日々行っているはずです。

[Read more…]

経費で落ちるか、落ちないかを判断するための3つの基準

経費で落ちるか、落ちないかを判断するための3つの基準

事業をスタートすると、社長の誰もが気になるのが「どこまで経費として落としていいのか?」ということではないでしょうか?

飲食店での取引先の接待から、打ち合わせに行くための電車代やタクシー代、事務所や店舗の家賃や水道光熱費、社用車の車検費用まで。
日々、事業活動を行っていれば、経費はどこかで必ず発生するものです。

とはいえ、事業活動のために使ったものすべてを「経費」として処理できるだけではない、ということも、皆さんはどこかで耳にしたはずです。
では、「経費」として処理できる基準は一体何でしょうか? 誰もが知りたい、「経費」の基準を今回はご紹介したいと思います。

[Read more…]

起業家が知りたい 自分の給与はいくらにすればいい?

起業家が知りたい 自分の給与はいくらにすればいい?
会社を設立した後、最初に悩むのが自分の給料をいくらに設定すればいいのか、ということではないでしょうか?
節税という観点で考えれば、社長個人への給料を高くしたほうがいいかもしれません。
しかし、その一方で社長個人への所得税が高くなります。

かといって低く設定すれば会社にかかる法人税が高くなる恐れもある。
自分の給料をいくらに設定をすればいいのかが悩みどころです。

そこで、今回は会社設立後、自分の給料をいくらに設定すればいいのか、そのヒントをご紹介したいと思います。
[Read more…]

起業家がやらなければならないこと、やってはいけないこと

起業家がやらなければならないこと、やってはいけないこと
社長は会社の利益を少しでも増やそうと、日々、奮闘していると思います。
しかしながら、なかなかうまく利益が上がらないと思っている社長もいることでしょう。
そうしたときは、自分の時間の使い方の棚卸しをしてみることをオススメします。
[Read more…]

給料を支払う際には注意!意外と知らない、給与支払における5つのルールとは?

給料を支払う際には注意!意外と知らない、給与支払における5つのルールとは?消費税が8%に上がり、サラリーマンにとって懐やや寒し…ですが、
給与を”支給している側”にとっても、消費税増税のなかで、なんとか日々の経営をやりくりしていることでしょう。
実際、経営者にとっては、給与をもらう立場の人以上に懐が厳しい今日この頃・・・なのかもしれませんね・・・。

さてそんな経営者の方にとって、給与を支給する際に注意すべき点がいくつかあります。
今回は意外と知られていない「賃金の支払い5原則」についてお話しします。
[Read more…]

会社や自分の成長に必要な「モデル企業・考え方やヒントをもらえる師・同じ志を持つ友」

会社や自分の成長に必要な「モデル企業・考え方やヒントをもらえる師・同じ志を持つ友」会社の成長・自分自身の成長・活性化を望む方へ

■ 会社のさらなる成長を望むなら、モデルとする企業を持ちましょう。
■ 自分自身のさらなる成長を望むなら、師を持ちましょう。
■ 自分自身の活性化を望むなら、友を持ちましょう。

[Read more…]

たとえ現金取引が少額でも、会社の現金管理は重要?

たとえ現金取引が少額でも、会社の現金管理は重要?「うちの会社では現金取引が少額なので、おろそかになってしまうのですが、少額でも重要ですか?」
記帳のお話をしている時によくお聞きする質問です。

答えはYESです!
大変重要となります。

[Read more…]

飲食費って、交際費?それとも会議費?福利厚生費?迷うんですけど!

飲食費って、交際費?それとも会議費?福利厚生費?迷うんですけど!
飲食店において、楽しそうに飲食に興じる人達を横目に、
接待に精を出している方も、少なからずいらっしゃることでしょう。

そんな頑張って、営業している経営者の方にとっては
「飲食費 = 全て交際費?」となってしうまのか
改めて気になるところでしょう。

今回は意外と細かい規定のある、飲食費のイロハについてお話しします!

[Read more…]

起業者支援の専門家に相談してみませんか?