Archives for 7月 2016

会社の借金は信用につながるのはなぜ?

OOK92_syakuyousyodon20131223_TP_V「借金をしたくない」という気持ちになるのは、当たり前のことです。
私たちは子どものころから「人からお金を借りてはいけません」「借りたお金はすぐに返しなさい」と言われながら成長してきたため、
「お金を借りること」=「悪いこと」
という価値観が根付いています。

しっかりと働いてお金を稼ぎ、毎日の生活に困らないよう収入と支出を管理することが社会人としての最低条件です。
生活費が足りなくなって親や他人からお金を借りると、周囲から「あいつはだらしない人間だ」と思われてしまいます。
しかし、会社と個人は、違います。

[Read more…]

起業家が「ブレーン」にするならどんな人がいい?

起業を目指している人、すでに起業をした人が、一番困るのがお金の問題です。

マーチャンダイジングやマーケティングの問題であるならば、その分野に詳しい友人や知人に聞けば済みますが

「いま借金がこれぐらいあって、あとどれぐらい借りれば、運転資金として充分になるだろうか」

といった悩みなどは、生々しすぎて、他人には言いたくないという人も多いと思います。

このようなお金に関する問題は、誰に相談するのがベストでしょうか。

[Read more…]

借金して創業した企業の業績が伸びる理由とは?

これから起業しようとしている方に質問します。

自力で100万円貯めて、起業したA社。
金融機関から1,000万円借入して、起業したB社。

この2つの会社が同じ業種であった場合、どちらが先に成長するでしょうか。 [Read more…]

ITを最大限に活用する7つのポイント

経理業務だけに限りませんが、ITの活用は、業務の効率化の大きなポイントです。

IT技術は日々大きく進化していきます。

その最新テクノロジーを存分に活用するために抑えるべきポイントを、今回は7つご紹介します。

ぜひ業務の効率化に役立ててください。

[Read more…]

経費精算も月1回にすることでコスト削減につながる

前回の記事で請求書の発行を1回にするという話をしましたが、同じような方法で、会計処理を簡便化する方法があります。

それは経営者や営業マンの旅費交通費の精算です。

旅費交通費をその都度精算しているのであれば、その精算方法を見直すだけで、会計処理が簡便化されるだけでなく、多くのコストを減らすことができるのです。

[Read more…]

押さえておくべき請求書・領収書発行の2つのポイント

経営者のみなさんは経理業務をやる必要はありませんが、だからと言って無関心でもいけません。

お金の流れを把握するためには、請求書と領収書の使い方を知る必要があります。

 

[Read more…]

経理代行をお願いする場合に事前に決めておくべきことは

inQup用会計事務所に経理代行をお願いする場合には、気を付けておくべきことがあります。

それは、役割分担と経理基準についてです。

この2つが、両者によって違うとお互いに混乱が生じてしまうからです。

 

たとえば、売上の計上の方法をみてみましょう。

起業して数年以内の社長さんの場合、売上はお客様から入金があった時点にしていると思います。

最初は税務署も見逃してくれるかもしれませんが、厳密にいうとこれは間違いで、商品やサービスを販売した時点で、売上は計上しなければいけないのです。

[Read more…]

起業者支援の専門家に相談してみませんか?