日本政策金融公庫で融資をする方は必見!税理士通すと金利が低くなる?

起業・開業する方が資金調達で使う金融機関として有名なのは日本政策金融公庫です。まだビジネスの実績がない方でも1,000万円前後の借入が可能で(審査があります)、さらに金利は2%台とかなりの低金利です。

融資の申し込みは個人でも可能ですが、税理士を通して申込めばこの金利がさらに下がるというメリットがあります。

[Read more…]

資本金の決め方|いくらに設定するのが良い?

会社設立時、必ず決めなくてはならない項目のひとつに「資本金」があります。

1円から起業が可能になりましたが、これから事業を行っていく上で、一体いくらに設定するのが良いのでしょうか。

 

[Read more…]

事業計画書の作成方法を知って、「中小企業経営力強化資金制度」を受けよう!!

事業計画書の写真融資を受けると、融資額と利息分の返金をしなければなりません。利息を少しでも下げることができたら嬉しいものです。

日本政策金融公庫の融資で、認定支援機関を経由したのちに融資を受けることで、利息が約1%軽減する制度が存在します。

今回は、利息を下げるための制度と、その利用方法についてお話していきます。

[Read more…]

「見せ金」で日本政策金融公庫の融資に通るのか?

「見せ金」とは、融資の世界では「自己資金のない人が融資を受ける際、融資に通るために一時的にキャッシングやカードローンで借りたお金を銀行口座に預け入れること」です。

起業ブームで日本政策金融公庫から融資を受ける人が日々増えていますが、公的金融機関でこの見せ金は果たして通用するのでしょうか?

[Read more…]

日本政策金融公庫から融資を受けよう!申込から融資確定までの流れ

日本政策金融公庫での融資を検討している経営者の方。

資金調達をスムーズに進めるためにも融資の申込をしてから融資が確定し着金するまで、どのような流れでどのくらい時間がかかるのか、きちんと把握しておきましょう。

 

[Read more…]

大学生のうちに起業家になるハウツーを公開

最近、若くして会社を設立する起業者が大企業と遜色ない規模にまで成長し、国内だけでなく世界からみても有名な企業になっている事例を多々見かけることがございます。

中には学生でありながら起業を果たした創業者もいます。

就職活動をせずに学生起業として社会に貢献していきたいと思う学生も増えているのではないでしょうか?

今回は、そんな学生でありながら起業したいと考える方に、起業の方法や起業をするメリットからデメリットまで詳しくご紹介していきます。 [Read more…]

新創業融資制度とは

新創業融資制度をご存知ですか?これから起業する方が日本政策金融公庫で融資を受ける場合、ほとんどの方がこの制度を利用することになるでしょう。

今回の記事では、この新創業融資制度の特徴や概要について解説します。 [Read more…]

資金集めにもなる起業前に参加するべきビジネスコンテスト

ビジネスコンテストと聞くとどんなコンテストをイメージしますか?

学生が参加するコンテストだと思う方も多いのではないでしょうか。

実は起業を考えている社会人も数多く参加しており、優秀な成績を残した方には資金や設備サポートが受けられるケースもあります。

最近ビジネスコンテストは各都道府県で数多く開催されており、起業家の登竜門のような立ち位置を確立しています。

しかし、数多くコンテストが開催されている一方で、どのコンテストに参加すればいいのかわからないという方も多くいらっしゃいます。

そこで今回は、最新のビジネスコンテストから王道のコンテストまで全国のビジネスコンテストをご紹介します。

[Read more…]

起業家の精神を持つ人はどんな特徴があるの?

起業家の精神のことを一般的に「起業家精神」といい、この精神を持つ起業家の多くは幼少期の環境や育ち方に影響されていると言われています。

起業家精神を持つということは、企業を経営する上でとても大切な役割を果たします。

今回はそんな起業家精神とはどういうもので、その精神を持つ人の特徴とは何なのか?解説していきます。 [Read more…]

日本政策金融公庫の融資審査は甘い?噂の真相とは??

女の子が虫眼鏡を覗いている写真事業を行っている方で、日本政策金融公庫の融資を希望している方の中には“日本政策金融公庫の融資審査は甘い”という言葉を耳にしたことがある方もいるかもしれません。

多額の資金融資を希望していて、審査が甘いとなれば誰もが受けたいと思うかもしれません。

では実際のところどうなのか。その真相について見ていきましょう。

[Read more…]

起業者支援の専門家に相談してみませんか?