起業時に活用すべき公的融資とは?

飲食店であれば、店舗の取得費や厨房設備などの初期費用がかかったり、開業後も食材の仕入れ費用や人件費がかかったりと何かとお金が必要になりますので、公的融資制度を上手に活用し資金調達をしていくことが重要です。

では、起業する際に活用できる公的融資制度にはどのようなものがあるのでしょうか? [Read more…]

日本政策金融公庫からの融資。返済の据置期間とは?

日本政策金融公庫から融資を受けた場合、借りたお金は返済していかなければなりませんので、返済期間を決めます。

また、これから創業する方や創業して間もない方は、据置期間を設定することも多いです。

据置期間を設けることで、実際の返済はどのように変わるのでしょうか?

返済シミュレーションを見ながら、確認してみましょう。 [Read more…]

預金残高をメモするだけで倒産リスクが下がる!?

経営者の方のなかには、数字の管理は税理士に任せているという方も多いのではないでしょうか。

事業に集中するためお金のことはお金のプロにお願いするのもとても大事なことですが、毎月の状況がどうなっているのか把握できていない方が多いのも事実です。

そこで今回は、会計の知識が全くない方でも会社の経営状況を把握するために簡単に始められる方法をご紹介します。 [Read more…]

会社を「創業」すると会社を「設立」するは別の意味?!決定的な違いとは

知らず知らずに使っている、似たような意味の言葉ってたくさんありますよね。例えば、開業と創業。創業は今からみて過去に開業した時期を指すそうです。

では、創業と設立って具体的にはどのような違いがあるのでしょうか?

[Read more…]

クラウドファンディングで集めた資金と税金について

お金が零れ落ちている画像クラウドファンディングは今や代表的な資金調達方法の一つです。

成功すれば多額の資金を集めることが出来るので非常に魅力的な資金調達方法です。

しかし、クラウドファンディングで集めた資金には税金がかかることがあります。

今回は、クラウドファンディングで集めた資金と税金の関係についてご説明していきます。

[Read more…]

あなたの会社は大丈夫?経営スタイルに合った経理ツールを選びましょう

会社の経営には経理が必要不可欠です。

経理業務のやり方はさまざまで、Excelや専用の会計ソフトを活用したり、自社で開発したシステムを使ったりしているところもあるでしょう。

では、その経理はあなたの会社の経営スタイルに合っているのでしょうか?

もしかしたら、経理のミスマッチが会社の成長を妨げる原因になっているかもしれません。 [Read more…]

会社設立で司法書士に頼むと費用はいくら?頼むメリット・デメリット

会社設立したい。社長になりたい。こんな希望を持つ方は会社設立についていろいろ調べている間に、誰かに会社設立を頼みたくなるものです。なぜって、大変そうな事務がたくさんあるからです。

では、司法書士に登記を頼むと実際どうなのでしょうか?果たしてオトクなのでしょうか。

[Read more…]

日本政策金融公庫の融資は厳しい?一度審査に落ちてしまっても再挑戦は可能?

これから起業される方、すでに事業をされている方、

経営者にとって非常に重要な資金調達。

その手段のひとつとして、日本政策金融公庫からの融資を検討している方も多いのではないでしょうか。

しかし、誰でもお金を借りられる、というわけではありません。

融資を受けるには審査があります。

今回は、融資の審査に落ちてしまう方の共通点を紹介しますので、これから融資申込を検討しているのであればご自身に該当している項目がないかぜひご確認ください。

また、すでに審査に落ちてしまった方でもどのような点を改善すれば再挑戦できるのか、ポイントを見ていきましょう。 [Read more…]

会社設立時の費用は経費に含められる?仕訳はどうすればいいのか

会社設立時は登録免許税などの費用が諸々かかります。その費用は、仕分けする際にどの勘定科目に含めればいいのでしょうか?

こちらの記事をご覧いただければ、会社設立時のどの費用がどの項目になるのか、スッキリ解決できることでしょう。

[Read more…]

経営不振を理由に従業員を解雇できるのか

頭を抱え込む男性の写真不況などの影響で会社の業績が悪化した場合、従業員を解雇しなければならないこともあります。そのような解雇のことを「整理解雇」といいます。一般的にはリストラと言われることが多いです。

今回は、会社が経営不振によって整理解雇に踏み切ることについて説明していこうと思います。

[Read more…]

起業者支援の専門家に相談してみませんか?