無料EBook『資金調達を成功に導く 融資を通すための「事業計画書」』

事業計画書はあなたの事業の内容や経営方針、戦略、資金計画、業績推移などを簡潔にまとめた書類です。

・起業、創業を決めたタイミング

・金融機関へ融資を申請するタイミング

・実際に経営を行っているタイミング

など、必要に応じて事業計画書を作成しておくことで、進捗把握や軌道修正のタイミングを知ることが出来ます。特に、金融機関からの融資を検討している場合には、事業計画書は必ず必要となります。

とはいえ、どのような事を書いたら良いのか、どうやって作れば良いのかわからないという方も多いのではないでしょうか?

今回のEBookでは、事業計画がなぜ必要なのか、事業計画に何を書けばよいのかを解説しています。これから事業計画書を作成しようとお考えの方のお役に立てれば幸いです。

ぜひ、ダウンロードしてご活用ください。

PDFイメージ

― 資金調達を成功に導く 融資を通すための「事業計画書」目次 ―

はじめに

01:事業計画書の役割

事業計画書の役割1:事業を客観視し、経営力を強化する

事業計画書の役割2:会社の方向性を共有するためのツール

事業計画書の役割3:資金調達のためのプレゼン資料

オリジナルの事業計画書の必要性

02:事業計画書作成のための準備

1)事業計画を作成する前に整理すべき「5W2H」

2)事業計画書作成の3つの心得

事業計画策定フロー

03:事業計画には何を書く?

事業計画書の記載項目

マーケティング戦略4つの手法

事業計画書をチェックしよう

04:金融機関から融資を受けるために

融資の専門家を選ぶポイント

おわりに

ダウンロードはこちらから

メールアドレス [*必須]

[*必須]

[*必須]


プライバシーポリシー

起業者支援の専門家に相談してみませんか?