融資についての疑問を解決!

どこから融資をうけたらいいの?
公的機関からの融資ってあるの?
ここでは、起業者が最も利用している日本政策金融公庫の情報や、民間の金融機関(信用金庫、信用組合、地方銀行、都市銀行)の情報を資金調達ノウハウを公開しております。

簡単2分で日本政策金融公庫からの融資が受けられるかどうか診断!

中小企業庁が認める認定支援機関の専門家があなたをサポートします!

~日本政策金融公庫からの融資実績700件以上~

  • 独立をするための資金が必要
  • 創業7年以内で資金調達を検討している
  • 低金利で融資を受けたい
  • 多額の資金を借入したい

上記のようなご希望をお持ちの方、認定支援機関に相談してみませんか?
まずは下記から無料でご相談ください

初めての日本政策金融公庫からの融資!いくらまで借りられる?

お金が積み上げられた写真自分で事業を起こして初めて日本政策金融公庫からの融資を希望した場合、いくらまで資金を借入れることができるのでしょうか。今回は日本政策金融公庫からの融資の上限額について説明していこうと思います。

 

 

[Read more…]

日本政策金融公庫の融資審査は何がポイント?創業時の融資審査で押さえておきたい基準とは?

日本政策金融公庫で融資を受ける際に、どのような点が融資審査のポイントになるのか気になりますよね。特に、事業実績のない創業時の融資ではどのような点を確認されるのか不安に思う方も多いのではないでしょうか?

今回は、創業時に日本政策金融公庫で融資を受ける場合に押さえておきたいポイントをご紹介します。

[Read more…]

日本政策金融公庫の融資がやっぱりいいのか?信用保証協会の制度融資との違いとは

これから事業を始められる方、または既に事業を始めた方が事業融資を検討する際、多くの方は以下の二つの融資のどちらにするかを迷われます。

  • 1.日本政策金融公庫の創業融資
  • 2.信用保証協会を通した制度融資

初めての資金調達をしくじると、その履歴が金融機関にも残ります。できる限り最適な選択をしたいものです。 [Read more…]

ネット通販などの副業でも融資は受けられるのか

2018年は副業解禁の年!」2018年、厚生労働省が改正した「モデル就業規則」の中に副業についての記載が追記されたため、こんな言葉がネット内では飛び交っています。

そのためか、副業でネット物販をする人が非常に増えています。「もっとお金があれば安く仕入れられるのに、」今回の記事は「副業での融資が可能なのか」をテーマにお届けします。

[Read more…]

「プロパー融資」とはどんな融資方法?日本政策金融公庫の融資方法は?

お金を渡している写真単に融資と言っても、融資方法は1種類とは限りません。

「プロパー融資」は、融資方法の一つでありますが、どんな融資方法なのか、また、融資方法にはどんな方法があるのか、今回は、融資をお考えの方には知っておいてほしい「プロパー融資」についてお話していきます。 [Read more…]

日本政策金融公庫からの融資で資金調達!返済期間はどう決める?

返済期間日本政策金融公庫の融資制度を利用して資金調達をした場合、どのくらいの期間で返済するのかご存知でしょうか?

実は、他の金融機関に比べ日本政策金融公庫は、返済期間を長く設定できます。

具体的な数字を見てみましょう。

[Read more…]

日本政策金融公庫の生活衛生貸付には推薦状が必要なのか?

クリーニング業、飲食業、ホテル業、美容業。これらの事業を日本政策金融公庫(政策金融機関)では生活衛生と呼んでいます。生活衛生貸付は、これらの事業のために特化した専門の貸付(融資)です。

この融資を受けるのには推薦状が必要という情報があるため、本当なのか調べてみました。

[Read more…]

日本政策金融公庫からの融資が決まったら?何を準備したら良い?融資決定後の手続きについて

経営者にとって資金調達は事業を行う上でとても重要なことです。事業を始めてまもない方であれば、融資を受けることも初めてという方も珍しくないのではないでしょうか?

無事に融資が決まっても、その後の手続きや着金までの期間など気になることはたくさんありますよね。

 

ここでは、日本政策金融公庫の融資が決まった後に準備すべきことについてご紹介します。

[Read more…]

自己資金ゼロからのスタート!自己資金がなくても融資は受けられる?

起業したいけど、資金がない。

でも起業するには資金が必要。

そのため金融機関から融資を受けようと考えたけれど、自己資金の要件があり融資を受けることができない・・・というケースもあるでしょう。

しかし、すべての金融機関に自己資金の条件が定められているわけではありません。

今回は、自己資金ゼロで起業する方法や資金調達する方法を紹介します。

[Read more…]

日本政策金融公庫で融資をする方は必見!税理士通すと金利が低くなる?

起業・開業する方が資金調達で使う金融機関として有名なのは日本政策金融公庫です。まだビジネスの実績がない方でも1,000万円前後の借入が可能で(審査があります)、さらに金利は2%台とかなりの低金利です。

融資の申し込みは個人でも可能ですが、税理士を通して申込めばこの金利がさらに下がるというメリットがあります。

[Read more…]

起業者支援の専門家に相談してみませんか?