融資についての疑問を解決!

どこから融資をうけたらいいの?
公的機関からの融資ってあるの?
ここでは、起業者が最も利用している日本政策金融公庫の情報や、民間の金融機関(信用金庫、信用組合、地方銀行、都市銀行)の情報を資金調達ノウハウを公開しております。

簡単2分で日本政策金融公庫からの融資が受けられるかどうか診断!

中小企業庁が認める認定支援機関の専門家があなたをサポートします!

~日本政策金融公庫からの融資実績2,400件以上~

  • 独立をするための資金が必要
  • 創業7年以内で資金調達を検討している
  • 低金利で融資を受けたい
  • 多額の資金を借入したい

上記のようなご希望をお持ちの方、認定支援機関に相談してみませんか?
まずは下記から無料でご相談ください

ベンチャーキャピタルから資金調達するときに知っておきたいこと5つ

ベンチャーキャピタルから資金調達するときに知っておきたいこと5つ

将来性のあるまだ上場していないベンチャー企業に対して資金提供する金融機関の一種「ベンチャーキャピタル」。

ベンチャーキャピタルから資金調達するには、どうすればよいでしょうか。

この記事では、ベンチャーキャピタルの定義やビジネスモデルといった基本から、ベンチャーキャピタルを利用して資金調達するメリット・デメリット、ベンチャーキャピタルからの資金調達に向いている事業、資金調達までの流れまでをご紹介しつつ、ベンチャーキャピタルからの資金調達を成功させるためにはどうすればよいかを見ていきます。 [Read more…]

追加融資を銀行の制度融資や日本政策金融公庫で!最短で追加できる方法

 追加融資 銀行の制度融資や日本政策金融公庫で!最短で追加できる方法!

追加融資とは、その名のとおり「2回目以降の融資」のことです。思ったように事業がいかない場合や事業を拡大したい場合、追加融資は非常に頼りになる存在です。

では、追加融資はどこの金融機関にお願いすればいいのでしょうか?最短どれぐらいでお金は振り込まれるのでしょうか。今回の記事では、法人や個人事業主として事業をされている方が追加融資を受ける機関をお伝えしていきます。

[Read more…]

融資とは?銀行融資のメリット・借入との違い・申込の流れ・融資の種類

融資とは?銀行融資のメリット・借入との違い・申込の流れ・融資の種類

融資という言葉の意味を聞かれると「なんとなくは知っている」という方がほとんどです。

融資の正確な意味を知らなくても差し支えありませんが、事業をご検討中なのであれば、融資の知識はつけておいた方が良いでしょう。

今回の記事では、事業融資をご検討中のみなさまに向けて、融資の言葉の意味と融資を受けることによるメリット・デメリットなどについて詳しくお伝えしていきます。

[Read more…]

日本政策金融公庫の面談について知っておきたい7つのポイント

日本政策金融公庫の面談で知っておきたい7つのポイント

日本政策金融公庫から融資を受けるためには、必ず融資担当者との面談を受けることになります。

面談を無事成功させるためにも、しっかり事前準備をしていきましょう。きちんと準備をして臨めば、それだけ融資の審査に通る可能性が高まります。

今回の記事では、日本政策金融公庫の面談について知っておきたい7つのポイントをご紹介します。面談で聞かれる内容、面談時の必要書類、所要時間、服装、審査結果の通知までにかかる時間、無事審査に通った後の流れまで、順を追って解説していきますので、ひとつひとつチェックしていきましょう。 [Read more…]

日本政策金融公庫の面談は厳しくない!審査落ちを防ぐ書類や通帳のコツ

日本政策金融公庫の面談は厳しくない!審査落ちを防ぐ書類や通商のコツ日本政策金融公庫から融資を受ける場合、書類提出だけではなく、公庫の担当者との面談も必要です。この面談を「苦手」とコワがる方もいらっしゃいます。確かに、面談は事業資金を借りられるかの一種の「試験」のようなものかもしれません。

しかしながら、日本政策金融公庫の面談は「厳しくない」と主張できます。

今回の記事では、日本政策金融公庫の面談が厳しくないと言い切れるその根拠と、審査落ちを防ぐためのテクニックについてご説明したいと思います。

[Read more…]

追加融資は返済中や赤字でもOK?追加融資の必要書類と面談への流れ

追加融資は返済中や赤字でもOK?追加融資の必要書類と面談の流れ

追加融資とは、事業者が一つの事業で2度目以降に借りる融資のことを言います。追加融資を受けたくなる理由は「一度目の融資額が不足してきたから」「予期せぬ事態が起こったから」などさまざま。

しかし、追加融資を受けようと検討する方の中には「赤字だけど追加融資はできるのかな」「一度目の融資がまだ返済中だけど借りたい」など、不安に思われている方も少なくありません。

今回の記事では、金融機関からの追加融資をご検討中の方に向け、追加融資を受けるための条件と必要書類、面談への流れについてご説明したいと思います。

[Read more…]

個人事業主が即日融資で資金調達するには?

個人事業主が即日融資で資金調達するには?

個人事業主が頭を悩ませるのが資金調達。

しっかり資金繰りをしていても、一時的にすぐ資金が必要!となる場面はあるでしょう。

即日融資を希望しても、一般的な金融機関はどんなに早くても数日かかります。審査の早い銀行のカードローンでも翌日以降になるため、当日中の資金調達は困難です。

この記事では、個人事業主が即日融資で資金調達する方法と、それ以外におすすめの資金調達方法をご紹介します。 [Read more…]

創業融資の設備資金と運転資金のベストな返済期間の考え方とは

創業融資の返済期間は長ければ長いほど月々の返済額は少なくなりますが、逆に利息は増加します。返済期間が短いと利息は抑えることができますが、月々の返済が困難になります。

今回の記事では、創業融資でおなじみの日本政策金融公庫で融資を受けた場合、返済に困らないベストな計画の立て方、そして、創業融資の据置期間についてご紹介していきたいと思います。

[Read more…]

日本政策金融公庫で融資を受ける額はいくらが妥当なのか

会社設立して事業を起こす中小法人や個人事業主として事業を始める方が資金調達する際、頼りになるのが「日本政策金融公庫」です。

現在(20119年10月)融資利率は2.5%前後と非常に低く、条件さえクリアすれば誰でも融資を受けられるチャンスがある日本政策金融公庫。

けれども、身の丈に合わない金額をいきなり日本政策金融公庫に「貸して」と言っても、失敗に終わります。

[Read more…]

フランチャイズ(FC)オーナーになるために融資を受ける方法とは

これまで事業を経験したことがない方でも、フランチャイズ契約であれば心理的ハードルは低いはずです。

なぜなら、開業のために本部(例:セブンイレブンジャパン)が研修やシステム提供であなたをバックアップしてくれるからです。

しかし、フランチャイズ事業も始める場合は最低限「お金」が必要です。

[Read more…]

起業者支援の専門家に相談してみませんか?