補助金採択後の煩雑な報告事務を攻略するには

補助金採択後の煩雑な報告事務を攻略するには

先日、長期に渡って手続きをしてきたとある補助金の入金処理が無事完了しました。 補助金は原則後払いですので、補助対象事業を実施した後に報告事務を行って初めて補助金が入金されるのですが、今回の補助金でかかった総手続期間、なん […]

続きを読む...

NPOは【補助金年間カレンダー】を作ろう!

NPOは【補助金年間カレンダー】を作ろう!

NPOのファンドレイジング(資金調達)において、補助金は非常に重要な位置にあります。 日本国内における補助金・助成金(以下、「補助金」)の数は、大小含めおよそ3,000件ほどあると言われています。 数多くの補助金をより効 […]

続きを読む...

利益が出ているのに資金繰りが苦しいと感じる経営者の方へ

利益が出ているのに資金繰りが苦しいと感じる経営者の方へ

税理士から法人税額を伝えられた時に、「当社はそんなに儲かっているの?」と驚いた経験はございませんでしょうか。 法人税等の額は、利益の30%~40%程度ですので、本来は払えない金額ではありません。 しかし、体感的には稼いだ […]

続きを読む...

今さら聞けない!? 補助金・助成金のキホン

今さら聞けない!? 補助金・助成金のキホン

事業を成長させるためには、アイデアや技術はもちろん、それらを実現するための資金が必要不可欠。 そこで活用したいのが、国や自治体などが交付する補助金・助成金です。 近年、銀行融資等とは異なり返還義務のない補助金・助成金に注 […]

続きを読む...

個人信用に問題のある方が900万円の創業融資を受けた事例

個人信用に問題のある方が900万円の創業融資を受けた事例

一度でも金融事故を起こしてしまうと、金融機関と新規取引を開始するのが困難になります。 本日は、過去にクレジット会社からの借入で事故を起こした方が、日本政策金融公庫の創業融資を受けられた事例をご紹介します。  

続きを読む...

銀行対応の難しさについて

銀行対応の難しさについて

ある関与先から、 「銀行の担当者から役員報酬が少ないと言われた。社会保険料の負担が大きくなるのであまり上げたくはないが、いくらぐらい上げたら良いのでしょうか。」 とのご相談がありました。 現在の役員報酬は月額25万円です […]

続きを読む...

個人保証を外すために必要なこと

個人保証を外すために必要なこと

借入に消極的になる理由のひとつに、個人保証があります。 せっかく何か新しい事業に取り組みたいと考えても、借入まで行って挑戦するにはリスクが…となるのは当然です。 金融庁は、中小企業経営者が思い切った事業展開を行えるよう、 […]

続きを読む...

ニッチの美学

ニッチの美学

『ニッチに特化すること』 事業の立ち上げを成功させるための条件を一つだけ挙げるなら間違えなくこれです。 であるにもかかわらず、創業者や事業家の選択がそうではない事が少なくないように感じます。  

続きを読む...

資金調達に苦慮されている経営者の方へ

資金調達に苦慮されている経営者の方へ

・新店舗の出店資金が欲しい ・仕入れの支払い資金が欲しい ・人件費の支払い資金が欲しい … さまざまな場面で資金調達は必要です。 しかし、資金調達に絶対的な自信を持っている社長はあまりおられません。 「どうすれば資金調達 […]

続きを読む...

あらゆるリスクを想定した合理的な判断とは

あらゆるリスクを想定した合理的な判断とは

先日、ある社長がはじめて相談に来られました。 「資金繰りがショートしそうだ。いや既にショートしているかもしれない。」というご相談です。 会社は設立4期目で金融機関からの借入はありません。 社長様は「個人で保有する数千万円 […]

続きを読む...

起業者支援の専門家に相談してみませんか?