「資産家の節税法」で差をつけよう その3

「資産家の節税法」で差をつけよう その3

小規模の会社等の役員が退職した場合、生活の安定や事業の再建を図るための資金をあらかじめ準備しておく共済制度に、「小規模企業共済制度」があります。 この制度は、いわば“経営者の退職金制度”。 国が全額出資している独立行政法 […]

続きを読む...

障碍者の柔軟な雇用と職場定着を促進すると最大120万円を助成!

障碍者の柔軟な雇用と職場定着を促進すると最大120万円を助成!

障碍者雇用促進法に基づき設けられている『障害者雇用率制度』により、事業主は、常時雇用している労働者数の2.2%以上の障碍者を雇用することが義務づけられています。 つまり労働者数が45.5名以上の企業には最低でも1名の障碍 […]

続きを読む...

「資産家の節税法」で差をつけよう その2

「資産家の節税法」で差をつけよう その2

ここ数年でマンション経営をされる方が増えました。 マンション経営による所得は「不動産所得」となります。 これには所得税がかかります。所得税は超過累進税率が採用されているので、所得が一定額以上になった場合は、その超過額に対 […]

続きを読む...

「資産家の節税法」で差をつけよう その1

「資産家の節税法」で差をつけよう その1

じつは資産形成のために以前、不動産や株式を購入しております。 こうした固定費を少しでも抑える方法はあるのでしょうか? このような悩みを抱えている経営者は多いので、いくつか効果的な方法をご説明します。 すぐに活用できる方法 […]

続きを読む...

損をしないために知っておきたい! 貼り間違えた収入印紙の対処法

損をしないために知っておきたい!

契約書や領収書などの課税文書に貼る収入印紙は、記載内容や金額によって印紙税額が決まっています。 切手サイズながら、納税額は200円から40万円を超すものまであるので、取り扱いには十分注意したいものです。 貼り損じた場合や […]

続きを読む...

節税の基本を知ろう

節税の基本を知ろう

そもそも節税って何をすればいいのでしょうか? 恥ずかしい話、なぜ節税をすればいいのかもイマイチわかっていない状況で…… 節税より投資をするほうがお金が増えるイメージをもっていました。 といった方に、節税の基本をお伝えしま […]

続きを読む...

学生にも企業にもメリット大! 今注目の異能人材採用とは?

学生にも企業にもメリット大! 今注目の異能人材採用とは?

2018年春に卒業した大学生の就職内定率が過去最高を記録。そんな“売り手市場”が続く中、大手企業が続々と、芸術やスポーツなど分野を問わずに優秀な実績を修めた学生を採用する“異能人材採用”の導入を始めました。 ゼネラリスト […]

続きを読む...

「税理士」に関するQ&Aその2

「税理士」に関するQ&Aその2

税理士にまつわる一般のお客さまからのよくある質問をQ&A形式でまとめました。 知っているようで知らないことや、今更聞けない!?といった疑問にお答えします。是非参考にしてください。    

続きを読む...

仕事帰りに“期日前投票を徹底”はNG?

仕事帰りに“期日前投票を徹底”はNG?

【相談内容】 選挙の際には必ず投票に行くよう社員に呼びかけていますが、「選挙の日は日曜日のため、遊びに出かけていて行く時間がない」と言い訳し、なかなか選挙に行かない社員もいます。そこで選挙への参加を徹底させるために、就業 […]

続きを読む...

「税理士」に関するQ&Aその1

「税理士」に関するQ&Aその1

税理士にまつわる一般のお客さまからのよくある質問をQ&A形式でまとめました。 知っているようで知らないことや、今更聞けない!?といった疑問にお答えします。是非参考にしてください。

続きを読む...

起業者支援の専門家に相談してみませんか?