合同会社の定款作成方法:穴埋めするだけで作れる雛形と項目の解説

合同会社を設立する際も、株式会社と同じく定款の作成が必要です。 しかし、合同会社の定款は株式会社と比べると、株主構成や機関設計、株式の譲渡制限などに関して記載する必要がないため、比較的簡単に作成することができます。 今回 […]

続きを読む...

資本金を減額する理由とは?減資のメリットを活用し賢く事業継続しよう

資本金は企業の規模を見る上で一つの指標となっています。資本金の額が大きければ大きいほど、その企業が安定した企業として見られるでしょう。 しかしその一方で、資本金は法人税の税率に大きく関わっています。資本金の額が大きければ […]

続きを読む...

創業融資は個人事業主でもできる!創業後すぐに融資を受ける方法とは

「個人事業主として創業したいけれど、融資は会社設立してないと申し込みできないんだよね?」と思われている方は意外と多いです。 しかし答えは「ノー」。創業融資の多くは個人事業主でも申し込みが可能です。 今回の記事では、個人事 […]

続きを読む...

日本政策金融公庫で面談する予定の方へ送る7つのアドバイス

日本政策金融公庫から事業用のお金を借りる場合、基本的に融資担当者との面談をしなくてはなりません。 普段の生活で面談をすることはなかなかないので、緊張する方もいらっしゃることでしょう。 今回の記事では、日本政策金融公庫の融 […]

続きを読む...

資本金を増資したときの仕訳~株式発行の出資や剰余金組み入れの手続き

資本金の増資には①返済不要で資金調達できる②会社の信用度が高くなるという2つのメリットがあります。 資本金を増資した際は、正しく仕訳することが大切です。 今回は、資本金を増資する際の仕訳を例を出してご紹介します。

続きを読む...

個人事業主が融資を受け借入した場合の仕訳方法 勘定科目は何になる?

個人事業主として事業を行っていると、事業資金などの融資を受けようと考えるタイミングがあるでしょう。 日々お金のやりとりが発生したら仕訳をする必要があるように、銀行や日本政策金融公庫などの融資先からお金を借りたときにもきち […]

続きを読む...

会社名や屋号の決め方:インパクトのある&実体を表す名前が成功のカギ

起業して会社設立するときや個人事業主として事業をスタートするとき、頭を悩ませるのが会社名(商号)や屋号でしょう。 個人事業主の場合、屋号は必須ではありませんが、会社を設立する場合、会社名を決めなければならなりません。 「 […]

続きを読む...

会社を経営する上でおさえておきたい経費の基礎知識と税金との関係

「経費で落とす」という言葉をよく聞くと思いますが、会社にとって「経費」と「税金」はとても密接な関係にあります。財務が健全な会社は、経費のバランスを取るのが非常に上手です。 これから起業独立を目指しているなら、遅かれ早かれ […]

続きを読む...

領収書の書き方の7つのポイント!但し書きや内訳どう書けばいい?

日頃、何気なく扱っている「領収書」ですが、いざ自分で作成することになると、正しい領収書の書き方が分からない方も多いのではないでしょうか。 ビジネスを始めると、領収書を作成する場面は多々あります。また、領収書は、経費や税金 […]

続きを読む...

見積書の書き方17のポイントと作り方の見本

個人事業主・法人問わず、事業を行っていると見積書の提出を求められるケースがあるでしょう。 しかし、いざ自分で作成してみると、「見積書ってどのように書けば良いのかな?」と迷ってしまう方が多いようです。 見積書は単に発注内容 […]

続きを読む...
「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」アンバサダー
ロンドンブーツ1号2号 田村淳

起業者支援の専門家に相談してみませんか?