【個人事業主として開業】日本政策金融公庫から融資を受けるためのチェック項目を確認しよう

チェックボードの画像

個人事業主として開業予定の方の中には、日本政策金融公庫からの融資を検討されている方もいらっしゃると思います。

日本政策金融公庫は国が運営している金融機関で、中小企業や小規模事業者の支援に力を入れています。創業時など民間の金融機関からの融資が難しいタイミングでも積極的に融資を行っています。

「個人事業主で開業でも融資は受けられますか?」というご質問をいただくことがありますが、日本政策金融公庫の融資は、個人でも法人でも事業用の資金であれば融資の申し込みは可能です。

今回は、個人事業主の方が開業時に融資申し込みを行う際に、チェックしておいていただきたい項目を紹介します。

チェック項目がクリアできていないと融資申し込みがスムーズに進まない可能性があります。

[Read more…]

退職して独立した方必見!成功する経営者に共通する3つの思考習慣

耳打ちをしている3人組の画像退職して独立した方は、雇用者としての思考習慣は身についていても、経営者の思考習慣は身についていないのではないでしょうか。インターネットを検索しただけでも、様々な経営者や専門家が「成功するにはどうすればいいか」を語っている記事が見られますが、それらの共通項を探すと、成功する経営者は必ず3つの思考習慣を実践しています。この記事では、具体例をあげながら、成功者が実践している3つの思考習慣をご紹介します。 [Read more…]

起業するのにオススメの業種は?起業に成功するためのポイント6つ!

女の子が虫眼鏡を覗いている画像起業して成功しやすい業種とは何でしょうか?「成功しやすい」とはつまり、「失敗するリスクが低い」ということです。

今回は、失敗するリスクがない起業をするための6つの秘訣について説明していこうとおもいます。

 

[Read more…]

融資額を少しでも多く!その為の別紙資料作成方法をチェック!

資料を手渡しているサラリーマンの男性日本政策金融公庫での融資の際に、融資担当者は計画性があり、融資を受ける準備をしている方に対しては、比較的高い確率で融資を行っています。

融資を受ける側は、しっかりとした計画・準備を行い、融資担当者にアピールをすることが最も重要です。

アピールの一つとして、「創業計画書」の提出を行いますが、この一枚ではアピールが十分ではありません。別紙資料としてアピールできる資料を作成し、提出を行うことで融資を受けられる可能性も上がります。

今回は、飲食店の開業を行う方を例に、別紙資料作成方法についてお教えしていきます!

[Read more…]

起業者支援の専門家に相談してみませんか?