会社設立の相談はどの士業に依頼すべきか

会社を設立するためには、定款の作成や登記申請のための書類作成など、手続きに必要な書類を準備しなければなりません。

また、定款を提出するのは公証役場、登記申請は法務局など、各手続きを行う場所も異なるなど、手続きが煩雑です。

ひとつずつ必要な手続きを調べて、すべて自分で行うのも良いですが、「会社設立をスムーズに進めたい」「事業に集中するため手続きに時間を取られたくない」などと考えている方は、士業の先生に会社設立の手続きを依頼するのもひとつの方法です。

しかし士業と一口にいっても、税理士や社労士、司法書士や行政書士などさまざまな専門家がいます。

そこで今回は、会社設立の手続きは誰に相談すべきか、それぞれの士業に依頼する場合のメリットやどのくらい費用がかかるのかを踏まえてご紹介します。 [Read more…]

フリーランスは税金の相談を誰にすべき?確定申告の基本

フリーランスで事業を営んでいる方は、事業の運営はもちろんですが、それ以外にも事務作業や各種手続きも自分自身で行わなければなりません。

確定申告もそのうちのひとつです。

今回は、フリーランスの方が確定申告で間違えやすいポイントを中心に基本的な内容を解説します。 [Read more…]

起業者支援の専門家に相談してみませんか?