美容室の事業計画書はこう書こう!融資担当者を納得させるポイントは?

美容室って最近増えた気がしませんか?美容室は洗面台や大きな鏡などの備品だけでなく店舗取得費用もあるので開業費用が結構かかるイメージがありますよね。

しかし、このサイトを運営している㈱Solabo(ソラボ)にも定期的に美容室開業の融資相談のお電話を頂戴します。今回は、美容室の融資のための事業計画書について触れます。

[Read more…]

生活衛生貸付とは?

日本人のさまざまなニーズにあった融資を展開している日本政策金融公庫ですが、飲食業や美容室やクリーニング店を営む方などに人気の制度は生活衛生貸付金です。

設備資金として使える融資ですので、老朽化した銭湯や喫茶店などの改築費用に利用できます。

[Read more…]

美容室が自社の売上を伸ばしていく2つの重要なポイント

美容室が自社の売上を伸ばしていく2つの重要なポイント
厚生労働省の調査によると、平成25年度(2013年)3月末の全国の美容室の数は23万1,134店。
なんとコンビニエンスストアの4倍の数が全国にあるのです。
ちなみに、同じ商圏のなかでの競合店は7.5店舗もあり、売上を上げていくのには熾烈な競争をくぐり抜けなければ難しいといわれています。
競争が激しい美容室業界で生き残っていくために、どのような経営を行っていくべきなのでしょうか?
今回は美容室が自社の売上を伸ばしていくための2つの重要なポイントをご紹介します。

[Read more…]

起業者支援の専門家に相談してみませんか?