「税理士」に関するQ&Aその1

「税理士」に関するQ&Aその1税理士にまつわる一般のお客さまからのよくある質問をQ&A形式でまとめました。
知っているようで知らないことや、今更聞けない!?といった疑問にお答えします。是非参考にしてください。
[Read more…]

社長が経理を丸投げする場合、最低限注意すべきポイントとは

社長が経理を丸投げする場合、最低限注意すべきポイントとは

社長が自ら帳簿をつけても1円も儲かりません。

経理や税金の専門家の税理士に任せてしまうのが一番です。

深夜に、仕事が終わって疲れている身体にむち打って、伝票の仕訳をしている社長さんがいますが、これはいくらやっても意味がありません。

そのようなことに汗を流すよりも、自分がいくら儲けたいかを考えてみてください。

[Read more…]

起業当初の経理は丸投げにする3つのメリット

起業当初の経理は丸投げにする3つのメリット
起業した当初は、営業から事務まで社長が一人でこなさなければならないのが普通です。
しかし、そんな目の回るような忙しさの中でも、経理作業はきちんと行う必要があります。
そうでなければ、利益の把握が曖昧になり、経営に支障が出てきます。
とはいえ、日々の記帳は大変煩わしいもの。
さらに、記帳には簿記などの専門的な知識も要求され、なかなか素人には難しいもの。
出来上がった決算書に不備があれば、税務署から指摘を受け、修正申告をしなければならないこともあります。
そこで考えたいのが、記帳から申告まで経理作業を丸投げするという考え方。
とはいえ、本当に丸投げしても大丈夫なの?と不安を抱いている皆さんに、今回は起業当初の丸投げのメリットをご紹介します。

[Read more…]

経営者が経理、帳簿管理に関わる時間を削減できる5つのステップ

経営者が経理、帳簿管理に関わる時間を削減できる5つのステップ
起業する人はたいてい、営業力もしくは技術力に自信があって会社を興します。しかし、経理が得意で起業する人はまずいません。なので、起業してわずらわしく感じるのは経理業務です。

会社を経営する上で、日々のお金の入出金をきちんと記録し、管理していくことは重要です。しかし、なかなか大変な作業でもあります。

本来のビジネスに集中できるようにするために、どのように帳簿管理を行っていったらよいか、正確かつ効率的にできる方法をご案内します。

[Read more…]

起業者支援の専門家に相談してみませんか?