資本金を増資して仕訳~株式発行の出資又は剰余金組み入れの手続き

資本金の増資には①返済不要で資金調達できる、②会社の剰余金を株主に配当するのを防ぐという2つのメリットがあります。

資本金を増資した際は、正しく貸借対照表(B/S)で仕分けすることが大切です。

今回の記事では、資本金を増資する際の仕訳を例を出してご紹介します。

[Read more…]

資本金を増資して資金調達をするときのメリット・デメリット

あなたが株式会社の経営者の場合、資金調達の手段は融資だけではありません。新たに株式を発行し、資本金を増やす「増資」で、運転資金を確保できます。

例えば、株式300株の会社なら500株まで増やせば200株を売って資金を集めることができますね。

この記事では、増資の基本を押さえつつ、増資をした場合のメリット・デメリットをご紹介します。 [Read more…]

1,000万でいい?資本金のベストな金額の決め方

会社を設立するときに必要な資金「資本金」。

平成18年に会社法という法律が変わり、資本金が1円でも会社設立が可能になりましたが、自分の事業にあった資本金の金額はいくらがちょうどいいのでしょうか。

よく見かける「創業するなら資本金は1,000万未満」を信じていいのでしょうか。

資本金の金額を決めるために必要な資本金の基礎知識を押さえつつ、ちょうどいい資本金の金額の決める方程式をご紹介します。 [Read more…]

資本金を増資する方法をわかりやすく解説します

ビジネスでの資金調達にはいくつか方法がありますが、よく使われているのは融資ではないでしょうか。しかし、融資は返済義務があるため二の足を踏む事業者もいるようです。

返済義務のない資金調達法である「増資」はご存知ですか?今回の記事では、具体的に増資する方法について解説していきます。

[Read more…]

資本金の見せ金で会社設立すると融資が不利になる?

会社設立をする人の共通の悩みの一つは、「資本金をいくらにすればいいのか」ではないでしょうか。

資本金は基本的に経営者の自己資金を投入するのが理想的ですが、自己資金不足により、一時的な借入を資本金にする方もいます。しかし、その行為には多くのデメリットがあります。

[Read more…]

会社設立の時の資本金振込について

お金を出している写真会社を設立する際の「資本金振込」とは、設立事項に記載された額の資本金を銀行口座へ振り込むことです。今回は起業したい方のために、資本金振込の具体的な方法について説明していこうと思います。

 

 

[Read more…]

資本金と資本準備金と資本剰余金の違いとは?

会社設立をする際には資本金が必要です。一般社団法人のような法人を設立する際には基金という資本金に該当する資金が必要です。

資本金は、株主や投資家から評価や節税にも大きく関わります。そのため、資本金について深く理解することは経営者にとって非常に大切です。

[Read more…]

資本金の決め方|いくらに設定するのが良い?

会社設立時、必ず決めなくてはならない項目のひとつに「資本金」があります。

1円から起業が可能になりましたが、これから事業を行っていく上で、一体いくらに設定するのが良いのでしょうか。

 

[Read more…]

会社設立時の軍資金(資本金)はいくらにするべきか?

会社設立時の軍資金(資本金)はいくらにするべきか?今回の話題は会社設立時の資本金についてです。

皆さん、資本金という言葉は聞いたことがあるような無いようなといった感じでしょうか。

言葉自体はなんとなく聞いたことはあるが、いったいどういうこと?といった感覚の方が多いと思われます。

[Read more…]

起業者支援の専門家に相談してみませんか?