日本政策金融公庫の面談で必ず聞かれる質問とは

金融機関で融資を受けるとなると、融資の是非を決めるともいえる融資面談が待っています。

融資面談とは、融資担当者が融資希望者へ対して様々な質問を行い、本当に融資を行っていいのかどうかを見極めるものです。そこで、必ず聞かれる質問の対策をするということは、試験の前に過去問を解くのと似ています。

各試験に出題の癖があるように、融資面談にも傾向があります。そのため、質問に対して回答を用意しておくだけで、何を聞かれるのか分からない不安よりも、自信をもって面談に臨むことができます。

この記事では、面談時に必ず聞かれる質問をご紹介しつつ、何を聞かれているかを質問の意図を見抜くポイントをご紹介していきます。 [Read more…]

日本政策金融公庫で融資を受けるための流れをシミュレーションしよう

日本政策金融公庫で融資を受けるには、①電話をかけ②書類を準備して③面談をパスする、という3つのアクションが必要です。(※自分でやる場合)

今回の記事では、この3つのアクションを具体的に理解して頂けるように、融資を受けるための流れをわかりやすくご説明いたします。

[Read more…]

日本政策金融公庫の面談時の服装は決まってる?

融資を受けるには、必ず担当者との面談があります。

学生のときにアルバイトの面接や就職活動で面談の経験がある方はいらっしゃるかと思いますが、融資の面談となると未経験の方のほうが多いのではないでしょうか。

今回は、日本政策金融公庫の融資面談で気をつけるべきことや押さえておくべきポイントをご紹介します。 [Read more…]

「導入期」の資金調達法

「導入期」の資金調達法企業には、おおまかに導入期、成長期、成熟期、成熟期の4つのステージがあります。

この各ステージの状況に合わせて、どの資金調達の方法が適切なのかを、詳しくご説明していきましょう。

 

[Read more…]

創業融資の受け方を理解しておく(3)面談

創業融資の受け方を理解しておく(3)面談事業計画書、その他の書類を提出したあと、1週間ほどで、いよいよ担当者との面談となります。
融資の審査担当者は、あなたに直接会って事業計画書の内容を確認するとともに、人間性も見極めようとします。
審査は、計画書などの書類が3割、面談が7割ぐらいの配分となります。
ここでは面談時のポイントについてご紹介します。
[Read more…]

起業者支援の専門家に相談してみませんか?